RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

日本共産党

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索

宴屋は「ええんや!」…道行く人が「ええんや~、ええんや~」とつぶやきながらチラシを手に取って・・・

2014年10月31日 崎本 とし子 とし子からの手紙

予約が入り忙しい時は、時々助っ人に入ります。先日、季節の花をもっていったときのこと・・・・。

昼間、「自由にお取りください」と書いたボードに宴屋の紹介のチラシを置いています。それを手に取って歩いている人が「ええんや~、ええんや~」と楽しそうにつぶやいておられるのに出会いました。なんだか楽しい気分になりました。「宴屋」はなかなかいい名前だな・・・・と。

開店から2か月足らず、今は季節も移り、旬の材料が変化。朝夕冷え込むようになり、鍋の用意(いろんなものを考えているようです)もできてきました。おいしい天婦羅をお出しすることもあります。

「量はあまり食べられないが、おいしいお酒は飲みたい!」という声にこたえて、宴屋のミニコース(2500円)が始まりました。(うちの夫はこれがいい・・・!といいます)

材料に手を抜かず、「おいしい!」の言葉を生きがいにボチボチの商いですが、どうぞご利用ください。家族でのお食事、大切な人の「接待」にもうってつけです。

私は先日体調を崩した友人の回復祝いに行きました。とても喜んでくれました(おいしいと言って完食してくれた・・・)。友人との気楽なお楽しみ会にもおすすめですよ。

お酒はいただかない私ですが、冷酒があんまり美味しそうなので、ミニコースで1杯だけおいしいお酒をいただきたいものだ・・・と思っています。秋、冬は食材がいろいろありますよね。リクエストして今のおいしいものを少しだけ堪能したいものです。(予約してリクエストがあれば、可能な限り用意してくれます)

今日と明日は助っ人に入る日です。もしお見えになればお会いできますよ!


沖縄知事選始まる!…11月16日投票

2014年10月30日 崎本 とし子 とし子からの手紙

今年の紅葉はきれいです。うれしいですね。

さて、沖縄知事選が始まりました。

事実上、基地反対の翁長候補(前那覇市長)と現職の仲井真候補との一騎打ちです。

公約を破って辺野古の基地推進に態度を変えた仲井真知事が、再び立候補するなどとは私は思ってもいませんでした。公約違反をした政治家は信用されません。沖縄の有権者は必ず審判を下すに違いありません。

この仲井真候補を自民党が支援し、安倍内閣が押しています。政府は普天間基地の撤去についてもアメリカに何も伝えていないことが明らかになりました。(仲井真知事は約束してもらったとか、安倍総理もまるで政府として伝えたように報道されましたがウソでした)

私は翁長候補を応援しています。自民党の県連幹事長を務めたこともある翁長さんですが、「辺野古の基地反対」の島ぐるみの広い支援を受けています。「基地はいらない」という翁長候補が勝利すれば、これからの基地政策は必ず変わります。

まさに正念場の大切な選挙です。翁長知事誕生のために全国からできることをしていきましょう!!


安倍総理が進める「社会保障詐欺」の数々

2014年10月29日 崎本 とし子 とし子からの手紙

「消費税の増税分はすべて社会保障の充実・安定化にむける・・・」と言っていた安倍政権ですが、最近の動きはまるで「社会保障詐欺」です。

政府が今示している社会保障改革の中身は、充実どころか削減ばかりです。

後期高齢者865万人の保険料軽減措置を切る、後期高齢者の患者負担(原則1割)を引き上げる、介護報酬を全体で下げる、要介護1の介護保険サービスを切る・・・。消費税増税と同時に70歳からの医療費負担は1割から2割に増えました。280万円以上の年金受給者は介護保険利用料を2割にするという仕組みが通りました。(これが全体に広がることは間違いないでしょう)

社会保障と税の「一体改革」は、まぎれもなく「詐欺」の様相です。安倍政権の暴走は目に余ります。

「老後崩壊」「老年貧乏」・・などという言葉がよく目につくようになりました。マスコミは「消費税増税時代を切り抜ける」方法をあれこれ書いています。読むと、医療保険やNHKの受信料は年払いで割安になる・・・とか生命保険は見直す・・・とか、携帯電話のオプション契約を見直す・・・とか、スーパーはタイムセールを利用する・・・とか、なるべく図書館を利用する・・・とかで「支出は減らせる」と・・・。私はすべてやっています。すでに多くの人がやっていることです。見出しは「健康維持がコツ」と書いています。病気になりたい人はいません。健康維持をしたくてもできない病気があります。

私は自己防衛も限界だ・・・と思います。政治を変えることしか生活は守れない・・・という時期になっていると思います。詐欺をしている人を見過ごすわけにはいきませんよね。安倍内閣は打倒するしかありません。


宴屋情報・・・「くえ」がうまい!

2014年10月28日 崎本 とし子 とし子からの手紙

朝夕冷え込んできました。

宴屋は息子夫婦が地道に営業しています。おいしい食材がたくさんあります。久しぶりに昨日宴屋で女子会をしました。お造りではおいしい貝柱やヒラメのえんがわ、剣先イカのあまくておいしいこと!

くえ(7キロ)という魚が入荷できて、私たちは焼き物でいただきましたが、脂が程よくのっておいしかったです。

カニと魚のアラでとっただしで作った味噌汁のおいしいこと!黄にらが「いい仕事」(すごく香りがいい)をしていました。胃袋を程よく温めてくれ、思わず「これ、おいしい!」と。

みんな満足できて、幸せでした!久しぶりの再会もあり、「いい縁を結ぶ宴屋」・・・という息子のコンセプトに沿った店づくりのなっているようです。(材料費に妥協しない料理なので、もうからない店ですね)

これから忘年会の季節です。頑張った自分のご褒美に、宴屋をお使いください。(私も時々助っ人に出ています)


町内のまつりも赤旗まつりも大盛況

2014年10月28日 崎本 とし子 とし子からの手紙

町内やこども会が取り組んだ秋まつりは子どたちや町内の人々が参加して、無事終わりました。打ち上げのうどんはおいしかったし、若い人が作ってくれたおにぎり、私の作ったちらし寿司も好評!ビンゴゲームで盛り上がりました。子どもも大人も大いに楽しみました。お手伝いしてくださった皆様に感謝です。

赤旗まつりは天候に恵まれ、言い集いになりました。紙智子参議院議員と共に一斉地方選挙の候補者が紹介され、若いチャレンジャーたちの元気な姿が印象的でした。全員当選を・・・!と願っています。

岡山市中区後援会(ハンドの会)はバザーに取り組みました。忙しかったけれど、取り組んでよかったです。(利益はあまりありませんでしたが赤字にはなりませんでした)

中区の後援会はそれぞれにバザーに取り組み、交流しました。氏平県議と林市議の当選目指して頑張ろう!!


お祭り・・・町内の祭りと赤旗祭りの準備

2014年10月24日 崎本 とし子 とし子からの手紙

祭りの時期ですね。

地域では玉井宮の秋祭りが25,26日。毎年だんじりを出します。子ども会と町内会の合同行事です。歩いた後は、うどんを食べ、ゲームをして楽しみます。その準備をぬかりなく・・・と買い物や段取りに忙しいです。だんじり行列は25日の夜6時からです。(寒くなりそうですね・・・)

26日は、赤旗まつりが県総合グランドで開催されます。私は日本共産党中区後援会(通称ハンドの会)で「東北支援!塩釜ぎょうざスープ」のバザーを予定しています。

連携している蜂谷食品(塩釜)の「まるまるもちもち餃子」(これは鍋具材に最適!)を取り寄せ、中華風スープで販売予定です。東日本大震災から3年7か月余、「忘れないで!東北」の思いを込めた事業です。

お天気は大丈夫そうなので、楽しみです。紙智子さん(参議院議員)の演説も楽しみだし、文化行事も充実しています。ぜひおいでください。

12時から中区関係者は大集合!10分間のミニ集会を予定。「来年の一斉地方選挙での勝利のため、頑張ろう!」と連帯を深めます。氏平県議や林市議も参加しますよ!


女性の政治参加・・・共産党は地方議員の35.7%が女性

2014年10月22日 崎本 とし子 とし子からの手紙

そばの花です。

さて、共産党が「女性への差別を解決し、男女が共に活躍できる社会を」の政策を発表しました。

安倍内閣の女性閣僚が2人辞任。精検にとって大激震です。(NHKなどはあえて報道を抑えているように見えますが…)安倍総理の言う「女性の輝く」社会作りには女性たちの中で、疑問が出されています。「元気なところだけ応援してもねえ…・・・」と。

今回の女性閣僚の辞任劇は、数合わせや形ばかりの「女性参画」に改めて、警鐘を鳴らしています。自民党の中では「やはり女は脇が甘い…」というような声すら聞こえてきそうです。(内閣改造人事で、女性が大臣になったことに男性軍からはブーイングがあったとも言われていました)

自民党の議員の状況は、到底「女性が輝く」という数ではないようですから・・・・。

今回共産党が提案した「・・・・男女が共に活躍できる社会を」は、日本の現状に足を踏みたてた実にまともな政策です。1、働く女性への差別解消と均等待遇の実現、2、子度を産み育てながら働き続けられる社会の実現、3、深刻な女性の貧困問題の解決、4、女性の人権を尊重し、法律上の差別的な規定を是正する、5、日本軍「慰安婦」問題の解決、6、あらゆる意思決定の場に女性の平等な参加を・・・です。

企業への社会的責任を求めることも明記。読み進めるとうれしい気分になります。

ちなみに共産党の女性参画は、党員の47%が女性、地区役員や支部責任者の25%は女性、中央役員の21,2%は女性、地方議員の③5,7%は女性、都道府県議の50,9%が女性・・・です。政策の実行も先頭に立っている・・・・!これなら本物です。

女性の声が活かされなくては「参画」もあったものではありません。私が市議をしていた時代(24年)は、数が少なく、声を出しても取り上げられる状況を切り開くのが大変でした。しかし、ジワジワと粘り強く取り組むことで道を開いていきました。

女性が「いる」ことの意味は、女性の視点を活かすことです。社会のひずみをなくすために、これからも女性議員が増え、活躍されることを願っています。


つるし柿

2014年10月19日 崎本 とし子 とし子からの手紙

朝夕冷え込み始めました。でも今日も青空が広がっています。

この時期は毎年つるし柿を作る準備です。JA直売店で、20個近く入った柿を450円で購入。いま50個のつるし柿を作っています。(もう少し増やそうかな・・・)

季節に応じて、室内もジュータンを敷き、少し暖かくしました。昼夜の温度差がある時期は体調管理が大変です。

皆様もお風邪などひかれませんように!


いい天気!

2014年10月17日 崎本 とし子 とし子からの手紙

いい季節になりました。今日は快晴です。

昨日は愛育委員会の日帰り研修旅行でした。天候がよくて、笠岡への旅で、参加者はバスいっぱいの44人。無事に行って帰れました。

アマノフーズのフリーズドライ製法の食品工場見学は発見が多く、面白かったです。コスモス畑も堪能できたし、いい一日でした。

皆さんは行楽の季節にどこにお出かけになりますか。


前進座の舞台「夢千代日記」を観ませんか

2014年10月15日 崎本 とし子 とし子からの手紙

市民劇場という鑑賞団体の会員です。今度の舞台は「夢千代日記」です。運営担当の当番です。会員がみんなで運営に当たっています。年に一度の担当がこの舞台です。

生の舞台は魅力がいっぱいです。その時の俳優さんたちと観客が作り上げていく「その時一度だけの時間と空間」です。そこに立ち会うことの感動は素敵です。年に6回の鑑賞機会はとても貴重だ・・・と思います。

感動すること、ワクワクすること、緊張することも含めて人の生きる力の要素の一つだと思います。

11月27,28(2回公演),29日の4回公演です。楽しいですよ!あなたも会員になりましょう!


« 以前の日付