RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索

暮らしへの暴風・・・消費税10%目前だけどやめてほしい声が増え続けている!

2019年9月23日 崎本 とし子 とし子からの手紙

このところ発生している台風は強くなっているようです。中国山脈と四国山脈の間の岡山でもまだ台風17号の影響と思われる大風が吹いています。

地球環境の変動でこれからは大きな台風が増える予想です。

世界手にに若い人の間で地球環境を改善しようという運動が広がっています。スウェーデンの16歳の少女が地球の気候変動対策の取り組みを求めて始めた「行動」(学校ストライキ)がその趣旨に共感して広がっています。日本でも動きがあることを赤旗を読んで知りました。もっと広がれ!!と期待しつつ見守っています。

おかやまでも若者の動きはあると信じています。知りたいです。

私も北極の氷が解け落ちる映像を見て、再生エネルギー普及に関心を持ち学習をしたのが今から15年ほど前のこと。それからできることは自分でもしようと、太陽光発電システムを設置し、蓄電池設置でこの秋からは自主運転に切り替える予定です。自分のところで発電し、自分で使い、その範囲で暮らす凝らしをしたいと思います。

食料モロスをしない、水も最小限で、地球の命の負荷を減らしたいと思って暮らしています。

10月からは人災の暴風雨が吹き荒れます。消費税10%の暴風です。増税目前ですが、「やめてほしい!!!」の声はおさまりません。それどころか77.7%の人が暮らしは苦しくなると・・・実感。

改憲ばかりにこだわる安倍内閣は、総務大臣や文部大臣の法令違反が早くもとりだたされています。やはり国民の寄り添う政府ではない・・・!!


旭東学区で防災フェスタ・・・台風17号が近づいている!

2019年9月21日 崎本 とし子 とし子からの手紙

大きい台風17号が沖縄で猛威を振るっています。どうやら中国地方にも接近するようです。明日の夜からあさっての朝にかけてが一番近づくらしいです。

明日は台風対策です。台風の右側に当たるので雨風が強くなることが心配されます。侮らずにきちんと備えをしましょう。

今日は旭東学区で防災フェスタがありました。私の町内会からも会長や副会長が参加されていました。私も夫とともに参加し、西中島町内会の取り組みを聞き、大変参考になりました。

AED使用や心肺蘇生の心マッサージを体験することもできました。機会あるごとに必ず体験するようにしています。倒れている人がいたら、呼吸を確認してとにかく心マッサージをする・・・・。周辺の人と協力して救急車を呼び、AED対応ができるように、自分を研鑽しておきましょう!

備蓄の点検を済ませました。台風17号の被害が出ませんようにと祈るばかりです。皆様も備えをなさってください。


お食い初め

2019年9月21日 崎本 とし子 とし子からの手紙

6月に生まれた7番目の孫は3か月になりました。

よく飲み、よく眠り、よく笑い、よくしゃべります。ニコニコして何かいっぱい話してくれます。

明日はお食い初めのお祝いです。お宮参りにも行きます。

もどうぞ元気に大きくなりますように!!


庶民のささやかな楽しみを奪う増税・・・イートインスペース廃止!?

2019年9月18日 崎本 とし子 とし子からの手紙

「おかやま工房」は私の大好きなパン屋さんです。国産小麦しか使わない「安心感」とがあるし、おいしいパンです。

今日久しぶりに立ち寄りました。時間がなくコーヒーを飲みながら駐車場の一部にあるイートスペースでパンを食べていました。

同席した近くに住むというご夫婦と会話になりました。

「このスペース来月にはなくなるらしいですよ」

私「えっ!そうなんですか」

「イートインは10%だから・・・。私は近所に住んでいて、ここのパンを食べながらここでコーヒーを飲むのが楽しみだったんです。阿部さんはイートインの食事なんかしないんでしょうね・・・。」とあきれ顔・・・。

私「本当に庶民の暮らしを知らないんでしょうね。」

ご夫婦が帰られた後、前に来られた女性が

「私教員をしていたんですが、母の介護のために早く辞めて介護しているんです。介護って大変ですね・・。」と。

私(訪問看護のユニホームを着ていた)「介護大変ですね。もっと介護予算を増やすといいんですが・・・。」と。

「来る人よ(ヘルパーさん?)がよく変わるんですよ。さん?)もっと処遇を良くしてあげたい・・・。」と。

私「そうですね。技術が継承されないと困るのは利用者ですよね。」と。

壁に24日からの改装のお知らせが貼ってありました。

消費税増税は庶民のささやかな楽しみを奪い去るのだ・・・と庶民虫の安倍政治に怒りがメラメラとわきました。


仲代達也さんが岡山にやってくる!・・・22日、14:00~、市民文化ホール

2019年9月17日 崎本 とし子 とし子からの手紙

11月に市民劇場で仲代達也さん主演の「タルチュフ」というお芝居があります。私はとても楽しみにしています。

仲代さんは86歳になられるとか。NHKのファミリーヒストリーのを見て、その人生に関心を持ちました。

有名な大スターですが、岡山に来られた時もスタッフと同じビジネスホテルに宿泊されるそうです。謙虚な人柄に感動です。

戦争体験が舞台を作る原点にあるとか・・・。・・・「空襲で一緒に逃げていた女の子に焼夷弾が落ち、握っていたのは手だけだった・・・。その手を捨てて逃げた・・・。なぜ捨ててしまったのだろう・・・」と話しておられました。

この度、11月の舞台を前に「魅力を語る会」があります。なんと本人が岡山に来られます。

みなさん!仲代達也さんのトークを聞きに来ませんか。22日、14:00~、市民文化ホールです。です。なんと参加費は300円です!(安い!)

そして、市民劇場に入会して生の舞台をご一緒に楽しみませんか。新入会の舞台は3900円で鑑賞できます。月2300円の会費で年間6回の舞台を鑑賞できます。

私は「タルチュフ」の舞台の運営サークルの一人です。会員の誘いをしているところです。入会歓迎です!


組閣優先で台風被災者への対応が遅い政府

2019年9月15日 崎本 とし子 とし子からの手紙

台風15号の被害のひどさと長期の停電に驚きです。報道されていない島や地域の被害が気になります。

政府は台風被害をよそに組閣優先で、政治の対応が遅れていると感じるのは私だけでしょうか。災害救助法の適応になるのも遅い気がしました。(気のせい?)

東京電力の対応はなぜこんなに遅いのか・・・。

知り合いの電気工事関係者は「遅すぎる!」と。状況はよくわかりませんが、国、県自治体が全力で対応しているのだろうか・・・と。

災害から身を守るのは「個人責任」ということで、公共がボーっとしていては困ります。公務員削減や自治体合併で、いざという時の対応ができない自治体になっているのではないか。地方自治法の原点に立ち返り、地方政治をきちんと立て直す必要があるのではないでしょうか。

関連死が増えないことを願うばかりです。


敬老の日

2019年9月15日 崎本 とし子 とし子からの手紙

16日は敬老の日です。今日は子ども会で69名の人(75歳以上)に敬老のお祝い(子ども会からはタオル)を届けました。

町内は高齢者が多く、いろんな形で訪問することが話をするいい機会です。

お元気でお変わりのない人は安心する一方で体調を崩している人、入院して重篤な状況の人、施設へ入所なさった人などの状況がわかりました。

10年後町内はどうなるだろうか・・・。

町内を歩き回りながら、どの人もいい人生であってほしい・・・と願わずにはいられませんでした。

健康で、笑顔で暮らせるように、「お互い様」の近所付き合いができる町内づくりが必要ですね。

お留守の家から次々とお礼の電話があり、参加した子どもたちへの差し入れなどもあって心がほっこりしました。皆様どうぞお元気で!


愛媛へ・・・孫娘の幼稚園行事

2019年9月11日 崎本 とし子 とし子からの手紙

昨日は愛媛県人会の役員会でした。秋の旅行の計画中です。

今日は午前中仕事を済ませて、午後には愛媛へ。幼稚園の敬老行事へ参加するために出かけます。離れている孫たちと会う貴重な機会です。

回数券でJR代は半額、子や孫たちといろいろ話をして楽しんできます。

おばあちゃんの楽しみは孫たちの成長です。元気に生きているだけでOK!

「愛して、信じて、待つ、」という子育ての極意を楽しんでいます。

暑くて寝不足の感があるこの頃、どうぞ夏バテにご注意ください!


9の日宣伝・・・三勲旭東九条の会

2019年9月9日 崎本 とし子 とし子からの手紙

今日は9月9日。九条の会は憲法九条を活かそう!と宣伝。

昨日は木村草太先生の講演を聞きました。憲法は暮らしに活かせる条項がいっぱいです。

戦争しない、個人の人権の尊重、独裁を許さないという基本的考え方が明記されているのです。

木村草太先生の話は明快でした。頭脳明晰でユーモアのある話は参加者に大好評で、「憲法を守るためのたゆまぬ努力」をする勇気をくれました。

さあ、出かけます。「憲法九条は戦争犠牲者の遺言状です」の垂れ幕を掲げて、アピールしてきます!


国会はなぜ閉会中審査をしないのか

2019年9月8日 崎本 とし子 とし子からの手紙

今は国会会期中ではありません。そのために「閉会中審査」の仕組みがあります。

先日7か月連続で実質賃金が下がっている、昨年7月比で賃金減などの報道がありました。米中貿易摩擦も依然として先行き不透明です。このままで消費税を上げていいのですか?なぜ国会では議論されないのでしょうか。今後の経済の重要問題だと思うのですが・・・・。

韓国を嫌悪する報道にも情けなくなります。徴用工問題や慰安婦問題についてきちんと歴史を踏まえた報道がされません。徴用工問題では「加害企業」の三菱重工の顧問をしている人(そういう役職は隠したまま)がワイドショーのたびたび登場し、言いたい放題・・・。話し合い解決の道筋は見えてきません。どうなってるの日本のメディア・・・。この機会に日本が韓国併合をした歴史を報道してほしい。きちんとした歴史認識なしに、韓国の人々との真の友好はできません。

経済状況の悪化を防ぐため、どこかの国は減税を検討している・・・と聞きました。普通はそうだと思います。

日本も国民の購買力が経済の6割を支えています。年金は減る、賃金は減るのに購買力が影響を受けないなんてありえません。このまま増税・・・・で、経済悪化をしたときにだれが責任を取るのでしょうか(誰も取らないか・・・・?)

社会保障の分野で介護保険から介護1,2の人の生活支援を外す議論がされていると聞きます。所得により負担を2,3割に増やすとも・・・。保険あって介護なし・・・です。認知症の人は困ること間違いなしです。そんな改悪はダメです、ダメです!財務省に負けるな厚労省!

野党が閉会中審査を求めているのに無視して、自民党内人事や内閣改造などおかしいね。議員の仕事は議論すること。「議」の字に恥じないように、議員の仕事をしてほしい・・・と願うこの頃です。

 


« 以前の日付