RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2012年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

日本共産党

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索

映画は楽しい!

2012年4月5日 崎本 とし子 とし子からの手紙

私の趣味は・・・と聞かれたら、民謡、読書、絵本の読み聞かせ、そして映画鑑賞、演劇鑑賞・・と言うところでしょうか。仕事を変わって、平日に演劇や映画を観に行けることが、本当に幸せです。

市民劇場は、長い会員でしたが、年6回の公演のうち2回もいけない状況でした。映画も観たいなあ・・・と思っても、いつのまにか上映期間は終わっていた・・・という具合でした。

ところが昨日は、水曜日で1作品を1000円で観れるので、2作品を鑑賞。「鉄の女・・・マーガレット・サッチャー」と「ヘルプ~心がつなぐストーリー」。どちらもすてきな作品でした。サッチャーを演じたメリル・ストリープは好きな女優さんの一人です。サッチャーさんと私は思想信条は全く違うけれど、男社会の政冶の世界に女性が飛び込み・・・というあたりは共感するものもありました。市議会にも女性用のトイレがなかったなあ・・・とか思い出しましたよ。

「ヘルプ・・・・」はすばらしい作品で、アメリカの人種差別問題を告発した映画でした。女性たちのしなやかな生き方、誇りを持って生きることとは・・・・を問いかけてくれ、元気をもらえる作品で、感動!私もがんばろう!と思わせてくれました。

他にみたい映画は、「アーティスト」「マリリン7日間の恋」。時間を作って観にいくぞ!・・・と思っています。楽しみをつくると、元気にがんばれますよね。私は「一人映画」でいつもにんまりです。