RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索

日本の子どもたちは「幸福度」が38か国中37位・・・ユニセフの調査

2020年9月4日 崎本 とし子 とし子からの手紙

昨日の新聞に、ユニセフの調査結果が出ていました。日本の子どもたちは身体的健康は1位なのに、精神的な「幸福度」は37位。なんと先進国38か国中で37位だというのです。

競争やいじめなどで自己肯定感が低いとか・・・。

国連は日本の過度に競争的な状況を変えるよう勧告しています。今年はコロナ禍で、子供たちのストレスはさらに強く、「詰込み教育」が気がかりです。わからない子は置き去りにして、ついてくる子だけの学校はいただけません。

勉強が苦手でも、どの子も何かいいところや得意なことはあるはず。「好きなこと」「自分がやってみたいと思うこと」をつけられたら幸せです。

算数が苦手な孫息子を思い出しました。でもその子は周囲の動きをよく読み取り、かける一言がかわいい「人たらし」です。コミュニケーション能力をしっかり磨いて、人と人をつなぐ人になったらどんなに素敵でしょう。

7人の孫たち、それぞれの成長を楽しみに見守っています。