RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

日本共産党

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索

今日は第16回中区行動・・・18時から、平井フレスタ前集合、東中央病院までデモ!黒石健太郎さんも参加予定!

2016年5月31日 崎本 とし子 とし子からの手紙

今日は中区行動です。18時から、ミニ集会をしてデモでアピールします。

もう2年前から続けている「集団的自衛権行使に反対する行動」です。エネルギーを残しておいて、私も夕方は歩こう!・・・と思っています。中区から「反対」の声を上げ続けることは、私は意味のあることだと思っています。

参議院選挙の選挙区予定候補の黒石さんも参加されるようです。「中区の会」は、連帯の必勝千羽鶴を手渡したい・・・と用意しています。参加者の思いを伝える手紙も手渡したい・・・と思います。

憲法を壊すな!立憲主義を取り戻そう!集団的自衛権行使反対!若者を戦場に送るな!子どたちの未来を守ろう!戦争法は廃止しよう!・・・のアピールが地域に広がることを願って!!

第17回中区行動は、2周年で7月12日(火)18時から。旭東地域です。選挙の結果が戦争法廃止の展望を開くものになることを報告できる「中区行動」のしたい!とワクワクしています。


消費税再増税は延期でなくて中止を!・・・税金逃れをしているお金持ちや大企業からきちんととればいい!

2016年5月31日 崎本 とし子 とし子からの手紙

安倍総理はサミットを「利用」して、「今の世界経済はリーマンショック前に似ている・・・」という「独自」(本当は違う)の解釈を示し、消費税増税を再延期する・・・と言っています。

8%に消費税増税が強行されてから、個人消費が回復しません。実質賃金は減り続けている状況です。非正規社員の増加や不安定雇用の増加、年金削減、社会保障改悪・・・などが個人消費回復を妨げているんではないでしょうか。(下流老人は人ごとではありません・・・)

しかし、安倍総理はそうは言わずに、「世界経済」のせいにしたのです。(考えられません・・・。世界から疑問視されており、恥ずかしい・・・)

この間の状況を見れば、消費税増税が景気を悪くしていることは一目瞭然です。10%増税どころか、8%増税を反省してもらわなくてはなりません。増税再延期ではなくて、中止を表明すべきだ・・・と私は思うのです。

でも、日本の国の財政を考えると・・・という人がおられるでしょうか。要は税金をどこからとるのか・・ということ。パナマ文書のことを思い出しましょう。税金逃れをしている大金持ちがいるのです。税金を優遇されている大企業があるのです。

税金はお金のある人や企業にきちんと払ってもらいましょうよ!!

日本でももっと本気でそのことを議論すべきです。消費税は赤ちゃんの買い物からも税金を取ります。どんなに低所得の人からも税金を取るのです。「非情な税金」です。そして、社会保障に使うのではなくて、法人税減税の穴埋めに使っている・・・!

ここを改めなくては社会保障には回らないのです。

私は安倍政権は追い詰められている、自民党はこの安倍総理の独断を止めることすらできない・・・・ひ弱な状況なのだと思います。再延期はしない!と言い続けた安倍総理の豹変をもスルーするということは、「総理大臣は言葉に責任をもたない」ということです。

私は同時選挙があるかもしれない・・・と思います。安倍政権はなんでもあり・・・の領域ですから。安倍政権には退陣してもらわなければなりません。

 


にんじんジュースづくり

2016年5月28日 崎本 とし子 とし子からの手紙

毎朝、にんじんジュースを飲んでいます。りんごとにんじんをブレンドしてジューサーで絞り、しぼりたてをいただきます。

これが美味しくて、いい習慣になりそうです。食事は腹八分目、減塩、標準体重の維持など原点に立ち返ります。

にんじんジュースは有機野菜を手に入れるのは大変ですが(低農薬ならいいことにして)、毎日酵素を取り入れるいい習慣になりそうです。「搾りかす」の利用方法を検討中です。カレーにしたり、スープにつかったりできるなあ~・・・と。とりあえず冷凍しています。料理が大好きなので、いろんなものをつくるのを楽しんでいます。

丁寧に、体をケアしていきます。疲れすぎないこと・・・を自分に言い聞かせる毎日です。「疲れたら休むこと」ですね。

手術して2か月は、50%稼働でその後も80%稼働に落とします。することの優先順位を「自分のしたいこと」中心で組み立てなおします。(いろいろ考えている・・・)

昨日オバマ大統領が広島を訪問。その演説を聞きました。知性と理性の感じられるいい演説でしたね。具体的な実行を・・・と願わずにはいられません。20回も手術をした・・・という被爆者がおられました。なんと苦難の人生だったことか・・・と想像し、核兵器のない世界の実現を願う被爆者の思いに答えたいと思うのです。

さて、参議院選挙が近づいてきました。体を動かすことをできない分、一人つづでいいからと自分に言い聞かせ、共産党を大きくするための声かけをしています(昨日は2人の人に・・・)。選挙区はもちろん黒石さんです。6月11日の共産党の演説会はぜひ参加したいと思います。(そのために体調を整えます)

あなたもぜひお出かけください。希望の道が見えてきますよ!

 


にんじんケーキ

2016年5月25日 崎本 とし子 とし子からの手紙

たんぽぽカフェに手作りのにんじんケーキを持参。低カロリーで作れる野菜ケーキです。

生クリームをお好みで添えていただきます。

がんサロンで皆さんから元気をもらいたい・・・と思います。

がん患者は様々な苦難を抱えます。でもけっして一人ではありません。同じように闘病している人はたくさんおられるのです。「一人ではない・・」ということを感じさせてくれるのが、がんサロンでの語らいです。

人生は一度、自分の人生をどう生き抜くのか、大切にしたことは何か、「自分らしく生きる」ことを考えるいい機会になるのががんサロンだ・・・と私は思います。

もし、行ってみるか・・・という気になれば、気軽においでください。お待ちしています。

今日は私の闘病報告をしなくては・・・ね。


明日は地域がんサロン・たんぽぽカフェの日

2016年5月24日 崎本 とし子 とし子からの手紙

アジサイが咲き始めました。

さて、毎月第4水曜日は、地域がんサロンたんぽぽカフェの日です。(午後2時~3時半、福祉交流プラザ旭東)

4月のたんぽぽカフェで、自分の近況を報告。「来月お会いするのを楽しみに・・・!」と言って終わりました。

あれから1か月・・・・。

約束通り参加できそうでうれしいです。

おいしいコーヒーをいれて、旬の果物を用意しようと思います。

今回の入院体験で改めて感じた「がんサロン」の大切さもお伝えしたいと思います。

2月からスタートした協立病院内をお借りして開いている「がんサロン・赤坂ひろば」は、今後患者さんたちの支えあいの場として大切になるだろう・・・と確信しています。

これからもがん患者や家族の流す涙を一粒でも減らすために、笑顔を増やすために、微力を尽くしたい・・・と思うこの頃です。お気軽においでください。


参議院選挙(6・22公示7・10投票)・・・32の一人選挙区で野党と市民の統一候補が実現しそう!女性候補が多いのがいい!

2016年5月23日 崎本 とし子 とし子からの手紙

参議院選挙が近づいてきました。6・22公示で、7・10投票です。

全国に32ある一人区の選挙区では野党と市民の統一候補がすべて決まりそうだとのことです。22日付赤旗日曜版では28選挙区の予定候補者の一覧が出ていました。28選挙区のうち10人(36%)が女性です!市民参加で決めたらこうなるんですね!

あと4選挙区も近いうちに公表されると楽しみです。

山口二郎さんは、北海道5区の衆議院補選で「共産党は思った以上によく動いていた・・・」と称賛。共産党が自分の政党候補でなくても誠実に、懸命に取り組む事実を評価しておられるようです。

共産党は政党助成金を受け取らずクリーン!!それはお金だけでなく、私利私欲なく誠実に言ったことを行動に移す誠実さでも信頼できる・・・ということではないでしょうか。こういう政党がこの国で大きくなれば「やっと政治が動く・・!」のです。

貧困は社会の仕組みがつくるもの、仕組みを変えて、格差の少ない社会を作りましょうよ~。

今回の参議院選挙は今までのように体を動かすことができない(病み上がり)けれど、できることはしたいと思います。生きているんだから、世の中をよくするためにできることがあるはず・・・。

まずは、生きていて投票に行くこと。それができることがうれしいと思えるこの頃です。


アマリリス

2016年5月22日 崎本 とし子 とし子からの手紙

我が家では今、アマリリスがきれいに咲いています。赤と白の2色です。

アマリリスの花言葉は、「おしゃべり」だとか・・・・。そういえば花の形が、人が話している「口」に見えなくもないね。

元気のいい、外向きの花ですね。

先日、横田悦子さんの「永遠の記」をいただきました。表紙と最後の裏表紙は「満面の笑み」。それは横田さんのトレードマークでした。きれいな声と明るいキャラクター、お話上手で早口のおしゃべり・・・・。「記」を読んで、「いい仲間と出会ってよかったね・・・」と私は彼女の写真に話しかけました。

夫様がご無事にお過ごしのようでなによりです。赤いアマリリスを見て、エネルギー全開で話している彼女を思い出し、白いアマリリスを見て、時に静かにほほ笑む彼女を思い出すのです。どちらも素敵な笑顔でした。

 


5・31の中区行動(第16回目)に黒石健太郎さん(野党と市民の統一候補)が参加の連絡ありました!

2016年5月22日 崎本 とし子 とし子からの手紙

集団的自衛権行使に反対する中区の会(医療生協労組など5団体が事務局)は、2年前から地域のみなさんに呼びかけながら中区の地域での集会やデモを粘り強く続けています。

5月31日は第16回目。夕方6時からの集会とデモで、平井フレスタから東中央病院前までのデモで「戦争法は廃止を」「憲法9条を守ろう!」「若者を戦争へ送るな」「集団的自衛権行使はんた~い!」・・・などをアピールします。

今回は、先日記者発表で野党と市民の統一候補となった黒石健太郎さんも参加するとの連絡がありました。

私も黒石さんと一緒に声を上げたいと思います。市民の気持ちを伝えて激励しようと、「ラブレター」や千羽鶴を用意することになりました。市民の「戦争法反対!廃止を!」の思いを届けてもらえるよう、ともに頑張りたい!

5月31日(火)18時から平井フレスタへお集まりください。ご一緒に歩きましょう!


DV防止サポートシステムをつなぐ会岡山の総会・懇親会

2016年5月20日 崎本 とし子 とし子からの手紙

DV被害者支援を続ける「会」にかかわっています。会ができるときからずっとかかわっています。

超党派の地方議員が参加する貴重な会です。DV(ドメスティックバイオレンス)のことを人権にかかわる社会問題だと発信し、その被害者支援の仕組み(条例や計画など)を作り、根絶のためにできることを取組んできました。議員さんが多くおられるので、政策にフィードバックできます。県下の自治体の底上げにも大いに役立ってきたと自負しています。

女性議員をもっと増やして、ネットワークを広げて、DVで苦しむことのない岡山県を作りたいものです。DVは必ず子どもたちを巻き込んでいます。子どもたちが暴力を日常的に「見る」ことは、虐待です。

安心して暮らせる世の中を作りたいですね。

DVに苦しむ人の相談を受けるときに、私は相談者に行ってきたことがあります。

「どのみちを選択するかは自分で決めないといけない。どちらの道が笑って暮らせそうか・・・考えてみたらどうですか。」と。

どの道も困難はありますが、同じように困難ならば子どもたちのために「より笑えるほう」を選んでほしいと思ってきました。この会は自分で決めた「道」を生きる人を微力ながらサポートさせていただくことができます。

今日は総会と懇親会。体調はまずまずで、参加しようと思います。みなさんとお会いして、エネルギー補充です。宴屋の料理が楽しみです。(またお知らせしますね!)

 


体力不足

2016年5月19日 崎本 とし子 とし子からの手紙

手術から9日が経過。

今は、仕事は休ませていただき、会議などの出席も調整しています。でも、体力を回復させるために、買い物などの家事をやりながら、無理せず慣らしています。

昨日は短時間の会議に参加。でも調整すべきことや役割があり、頭の中が忙しくなりました。頭が忙しくなると、途端に行動量が増えるのですね。午後からは休憩時間を取り、夜は22時就寝・・・。体力が持ちません。体力不足です。(でも周辺からは元気いっぱいに見えるようですが・・・・)

「がん再発予防の食事&生活術」(食べ物通信社発行)を読みながら、復活準備です。

「もとには戻らない」で、過労に陥らない暮らし方「崎本流」を作ります。「生きていること」を大切にしたいと思います。


« 以前の日付