RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索

受動喫煙の防止と啓発の強化、駅前広場の喫煙場所の廃止を緊急要望

2019年6月5日 崎本 とし子 とし子からの手紙

4日に岡山市へ緊急要望書を出しました。(岡山がん患者・家族岡山市連絡協議会)

受動喫煙防止のために

1、駅前広場の喫煙場所を廃止してください。(完全分煙の喫煙場所を)

2、受動喫煙の防止と啓発に取り組むこと。

です。

2月議会で受動喫煙防止の陳情が全会一致で採択されたことや「岡山県受動喫煙防止条例を作ろう!」という県民運動が盛り上がってきていることなどを背景に、駅前広場の喫煙場所を廃止するのは、今こそ実現する時だと思います。

10月には保健担当大臣会合が岡山市で開催されます。新幹線を降りてきたら、たばこのにおいがするという残念な状況を改善するにはよい契機ではないでしょうか。

保険管理課は十分理解しておられるようでした。環境局や都市整備局が一致協力して、駅前広場の喫煙場所(岡山市の市のマークが入っている)の廃止がされることを願っています。


税金の使い方・・・戦闘機に1兆7000億円使うのやめてほしい!

2019年6月4日 崎本 とし子 とし子からの手紙

年金から税金を払い、わずかの給与からも税金を払っています。もちろん消費税も・・・。消費税は赤ちゃんの買い物にもかかるので、この国には税金を払っていない人はいません。

その集めた税金の使い方に関心を持っていますか。それを決めるのが政治です。

最近「F35戦闘機の爆買い」が話題に。147機購入でなんと1兆7000億円!?それに追加して先日105機の購入を決めた・・・と。(ウッソー!)

イージスアショアの配備も話題。秋田と萩市に2か所設置予定とか。1基1224億円!?(いる?)

在日米軍の思いやり予算は2019年予算で1987億円!?(驚き!)

全部税金の使い方です。トランプ大統領のおもてなし費もすべて税金です。

一方、私の切実な国民保険料の引き下げで、2~5割引き下げるために必要なのは1兆円!

認可保育所を100か所増やすのは120億円でできる!

小中学校へのエアコン設置(17万か所)の実現に817億円!

F35戦闘機を買うのをやめて、国保料の引き下げと保育園の増設とエアコン設置をしてもおつり6000億円!!

使わない戦闘機を買うのはやめて命のために使ってほしい!!!!

こんなこと思うのは私だけ?

学費値下げや子育ての負担解消のためにの税金を使ってください!そうすれば希望が見えてくる!!使わない戦闘機に税金を使う公明党や自民党の政治は変えませんか。


今日は仕事の日

2019年6月3日 崎本 とし子 とし子からの手紙

今日は訪問看護ステーション晴で仕事の日です。

月に8日ほど仕事をしていますが、楽しく仕事をさせてもらっています。

訪問看護は「その人らしく生きることを支える」仕事です。利用者さんの気持ちを大切にしています。

若いスタッフとともに仕事をすることはとても楽しいですし、学びがあります。

昨日NHKスペシャルで「安楽死を選ぶ」という放送をしていました。スイスなどでは安楽死を認めています。何度も意思確認をして、「尊厳ある死」を認めているのです。

生きることも死ぬことも自分のことは自分で決める・・・のです。50歳のMさんが難病で次第に自分のことが自分でできなくなる自分を見つめ「尊厳ある安楽死」を選ぶのです。家族の苦悩も伝わりました。最期は自分で点滴の開放をして「幸せだったよ。ありがとう・・・」と言い残して静かに旅立ちました。その一部始終を映像で流したのは衝撃でした。日本ではまだ議論が成熟していませんから、よく議論したり、考えたりすることが必要ではないでしょうか。

一方、同じような難病で闘病中のAさんは52歳。シングルマザーで一人娘を育て、突然の病気の告知。母に感謝しこれからは母の介護を・・・と思っていましたが、自分が気管切開をしている状況です。これから人工呼吸器をつける時期になることを前に家族が問います。「呼吸器をつけることについてどう考えてる?つけるかい?」

瞬きで、「はい」と。

家族がいて何気ない会話があることが幸せ・・・と。家族も「よかった。姿があることが大切だから・・・」と。

自分の人生は自分で決めることが必要です。自分らしく生き抜ける社会であってほしい!

切実な願いです。


お母さんのつぶやき

2019年6月2日 崎本 とし子 とし子からの手紙

ある日のことです。

孫と待ち合わせの場所で待っていました。1歳半検診を終えて帰る親子が目の前をたくさん通ります。もう10キロを超すような子が寝入っているのを抱っこしているお母さんに出会いました。

「よく寝てるね。重たいでしょう。」と声をかけました。

「重たいです。上にも子どもがいて、下にも・・・・。もう子どもはいらん!食べていくのがやっとなのに・・・。」と。

その子はアトピー性皮膚炎があるようで真っ赤な顔をして眠っていました。

そのつぶやきが心に残りました。検診に連れてきているので保健師さんとはつながっているのかな・・・と。

一人ぼっちの子育ては苦しいのです。誰かとつながることは、生きるために大切なことです。人とつながることが「安心」につながると思います。

「お母さん、よくがんばっているね・・・。子どもは成長するよ。・・・」と心の中でエールを送りました。

「大学や専門学校の授業料を半額にし、将来的に無償にする。安心して子育てができる社会の仕組みを作る」という共産党の政策は切実な喫緊の課題です。


サッカーの送り迎え・・・孫との対話が面白い!

2019年5月30日 崎本 とし子 とし子からの手紙

孫息子の2人はファジアーノサッカークラブに入っています。毎週木曜日は練習で、送り迎えが必要です。パパが仕事の都合で行ける日もありますが,娘は仕事なのでほとんどは私が送り迎えです。

今朝7時には電話があって「おはようございます。今日はよろしくお願いします」と。

久しぶりにいろいろ話ができるなあ・・・とうれしくなります。

下の子は2年生、今年を入れて5年間はお付き合いすることになりそうです。子どもたちの顔を見て、話を聞くのが楽しいのです。

先日、中1になった孫娘は、学力テストの結果を話してくれました。勉強が好きな子ですが、自分が思ったより順位が悪かったというのです。

私は、そうか順位がわかるんだと知りました。そして、「自分が思ったより低かったんじゃな・・・。でも順位は気にすることないよ。わかっているかどうかが大事じゃから。間違ったところはわかったんかな?」と。

「わかった・・」と。

私は「テストの順番よりもっと大事なのはやりたいことやなりたいものを持っているかどうかじゃからな!何をしたいか何になりたいかが一番大事!」と話しました。

競争でやる気は持続しません。順位争いでエネルギーを使うより、やりたいこと探しでエネルギーを使ったほうが楽しいよ!学力テストの有害性を実感した出来事でした。


野党と市民の共闘候補一本化・・・30の一人区で決定!岡山は原田謙介さん!

2019年5月30日 崎本 とし子 とし子からの手紙

参議院選挙へ向けて、選挙区(一人区)の32のうち30地区の野党と市民の一本化が決まりました。岡山は原田謙介さん(立憲民主党)に統一です。住寄さとみさん(共産党)は降りることになります。自民党候補の石井さんと一本勝負です。

統一候補の2つの大事は、憲法9条を守ることと辺野古の新基地建設をやめること(県民の声を聴け!)ということです。いいですね!

私は大賛成です。原田さんともお会いしたいし、政策を聞いてみたい。愛光学園卒業後東大へ進学したとあるので、愛媛県人としても無縁ではないな・・・と。33歳というのは、私が市議選にチャレンジした年齢で、「頑張れ!」と。

市民と野党の統一候補が一人区で勝てば安倍政権を変えることができます。

先日のトランプ大統領の「おもてなし」には対米従属の姿が感じられ、すごく屈辱的でした。結局F35戦闘機の追加購入(106機?)を約束させられたとか・・・。対米貿易黒字を武器購入で縮めようなんて姑息で、はずかしい。安倍総理の外交交渉能力には期待できません。

対等なアメリカとの付き合い方ができる政府がいいですね。日米地位協定を変えたいです。安保条約をやめ友好条約にするのがいい。

さあ、参議院選挙の先頭に立つ人が決まりました。自民党と公明党の政権は消費税増税路線を突き進もうとしています。国民の暮らしを壊すな!国の経済を壊すな!そして憲法壊すな!政治を変えよう!・・・と本気の統一を進めましょう!なんかワクワクです!


中国5県民話グループ交流会・・・湯郷

2019年5月26日 崎本 とし子 とし子からの手紙

今年も新玉ねぎが取れました。

今日、明日は中国5県の民話グループ交流会が湯郷で開催されます。

私は「民話の会おかやま」の一員として参加します。立石憲利さんの弟子として語りの学校を卒業し、グループを発足したメンバーの一人です。

今日は民話の語りをたくさん聞いて、楽しんできます。夜語りもあって21:00まで続きます。

立石さんの「岡山と桃太郎」の講演も楽しみです。

萩原美作市長さんとも久しぶりにお会いできそうです。びっくりされるんではないでしょうか。どんな新しい出会いがあるのか・・・を楽しみに湯郷へ出かけます。

孫たちは今日が運動会です。真夏日が続いているので気がかりです。6時半に電話を掛けたら、5時から起きている・・・と。

今日も暑くなりそうです。「調子はどう?」と聞くと「まあまあ」という返事。

「しっかり水分を取って熱中症にならんようにしてね」と私。「わかった!ありがとう!」と返事する5年生の孫息子。かけっこが得意で、今日は応援団と代表リレーで活躍する予定です。無事に終わり、思い出に残る一日となることを願っています。

 


メッセンジャーナース研鑽セミナーⅢ・・・「受けたい医療 心の葛藤はなぜ起こる」

2019年5月25日 崎本 とし子 とし子からの手紙

今日と明日はメッセンジャーナース研鑽セミナーです。兵庫や広島、長崎からセミナー参加者が岡山へ来てくれました。

今回は今季の第3回目です。

身近かな事例について意見交換しながら、いろんなことに気づいていきます。

かけがえのない人生を自分らしく全うするために認識のずれを正す対話を重視する懸け橋となるのがメッセンジャーナースです。研鑽セミナーに参加すると、看護師としての自分のこれからしたいことが見えてくるから不思議です。

もがきながら前向きに道を探ろうとする仲間たちの姿勢に、看護の希望を見る思いがします。看護を思いきり語り合う研鑽セミナーに参加してみませんか。

今日は栞日でランチをいただき、ライオンハート岡山の田中さんと久しぶりにお会いしました。ランチおいしかったですよ!


たんぽぽカフェ・・・リレーフォーライフが話題(実施していないのは岡山と鳥取だけに)

2019年5月23日 崎本 とし子 とし子からの手紙

22日はたんぽぽカフェでした。

「上手な受診の仕方」をテーマに佐藤看護師さん(がん性疼痛認定看護師・ボランティアで来てくれた!)を迎えて話し合いました。

医療従事者に自分の痛みや体調を伝えることの工夫や具体的な話を聞きました。医療者がなぜそれを知りたいのか・・・を知ることも有効でした。

参加者からは全国のリレーフォーライフ(がん患者さんやその家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がんに負けず、たとえがんになっても自分らしく生き抜くことができる社会を目指す取り組み)の報告がありました。リレーフォーライフは24時間がんと闘っている患者や家族に寄り添いたいとアメリカの医師が24時間走り続ける取り組みをしたのが始まりと言われます。全国で多彩な取り組みがされ、がん征圧のための募金活動を24時間テレビのように取り組む・・・といえばイメージしやすいでしょうか。

全国で実施していないのは岡山と鳥取だけです。(びっくりです!)

たんぽぽカフェの10周年(2021年)の取り組みとしてリレーフォーライフ岡山の誕生を取り組めたらいいなあ・・・と私はひそかに思っています。しっかり情報収集して、準備したいと思います。2021年は岡山市がん対策推進条例の0施行10周年でもあります。

実現したいですね!

さて、6月26日のたんぽぽカフェは「季節の寄せ植えを作って元気になろう!」です。

公開講座として取り組みます。ぜひご参加ください!


スマホデビュー

2019年5月21日 崎本 とし子 とし子からの手紙

スマホデビューすることにしました。6月から利用料金の改定もあるし、そろそろスタートです。機種にさほどのこだわりはありません。電話とメールとちょっとした情報検索ができればよいのです。

これから脳トレです。新しいことに挑戦するのは大好きなので、ワクワクしています。

少し若返るかも・・・な~んてね!

 

 

 


« 以前の日付

新しい日付 »