RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2011年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

日本共産党

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索

愛媛へ日帰り

2011年10月31日 崎本 とし子 とし子からの手紙

父が亡くなって17年。17回忌の法要で、愛媛へ。

新居浜で、妹と合流して実家へ。真言宗のお寺さんに拝んでいただき、久しぶりの家族親族での歓談です。

話題は、生活交通の不便さや消費税値上げは困るという話、いのししが家のすぐ近くに出る話し・・・葬式のあり方、今後の国づくりまでつきません。年金の話も関心事です。

母は、張り切って得意のバラ寿司を作り、お土産に持たせてくれました。足が痛いのにがんばったんだね・・・。これからは、母の顔を見にもう少しゆっくり帰郷しようかな・・・と思いました。

さすがに私は疲れ気味・・・。ズキズキと頭痛がするのです風邪を引いたのでしょうか・・・。要注意です。


福島集会に1万人、岡山赤旗まつりに2000人

2011年10月31日 崎本 とし子 とし子からの手紙

30日は、福島での「なくせ原発、ふるさと返せ」福島集会。注目していました。1万人が集まり、村長さん、こどもを守りたいおかあさん、青年たち、議員など思いを持った人々が集いました。「一人じゃない」というのは元気をくれますね。

赤旗しんぶんは一面で報じています。山陽新聞は・・・、報じていません・・・。なぜなのでしょう、残念です。

岡山では、岡旗まつり。2000人が集いました。小雨の中、吉井英勝衆議院議員の記念講演に拍手と共感・・・。

旭東支部が取り組んだ「ぎょうざを食べて東北支援」の水ぎょうざは大好評で、昼前には売り切れ!

東北と岡山がつながって、響きあった一日となりました。


DV防止サポートシステムをつなぐ会・岡山の10周年記念シンポ

2011年10月31日 崎本 とし子 とし子からの手紙

DV被害者支援と政策提言に取り組んできた「会」が10周年を迎えました。私は運営委員です。

10周年記念行事は、「会」の原点を踏まえて、関係者とともに、DV被害者支援の「今まで」と「これから」を考えるシンポを企画しました。

顔の見える連携を強め、これからの支援と対策を考える機会とすることです。

それぞれの取り組みの10年とこれからの課題が示されて、とても有意義でした。

行政関係者も参加してくださって、これから福祉分野や市民局担当課とのいっそうの連携の必要性をk痛感しました。

私は、記念誌づくりも担当することに・・・。きちんとけじめをつけて今年を終わりたい・・・と思っています。

シンポに参加いただいた関係の皆様、本当にありがとうございました。


新米が届いた!

2011年10月28日 崎本 とし子 とし子からの手紙

毎年お米を知り合いの農家から買っています。今年も新米が届きました。

今年は、9月から孫たちと「同居」状態なので、米消費量がグーンと増えて、米の在庫がそこをつき、先日遂に5キロ袋をスーパーで購入しました。

そんな時届いた新米です。我が家は精米機があるので、精米後すぐを炊きます。これがおいしいのです!孫たちはご飯が大好きです。おむすびなら4個をペロリとたいらげる5歳の孫娘・・です。

TPPで、食の自給率は13%に下がるといわれています。とんでもないことです。日本の食糧は日本の大地から!・・・ですよね!豊作を喜べる日本にしたいものです。

おいしいお米を今年もありがとう!


水落理先生の米寿と出版を祝う会

2011年10月28日 崎本 とし子 とし子からの手紙

私が岡山医療生協に就職した際、理事長をしておられた水落理先生の米寿のお祝いの会がありました。写真はお祝いの言葉を贈る氏平県議。

先生は、24年理事長をなさっていました。

朝日訴訟、森永砒素ミルク訴訟、水島の公害問題などに医師としてかかわってこられました。請われて協立病院の院長となり、常に地域の人々とともに歩いてこられました。

そういう生き方を、私は尊敬しています。すばらしい医療の大先輩です。「人は石垣、人は城、人は堀・・」という信念で人を大切にしてこられましたね。

88歳、おめでとうございます。これからもお元気で・・・!

私は88歳のころどうしているのだろう・・・とふと思いました。きっと、生きている・・・と思います。


TPP参加に反対の宣伝行動

2011年10月26日 崎本 とし子 とし子からの手紙

小エビ草です。

さて、TPP参加問題が急を告げています。

今日はJAなどが、全国で「反対」の集会やアピール行動をすることに呼応して、あらためて共産党も全国的に宣伝に取り組みました。

胃袋を輸入に委ねるような政策は到底認めることはできません。

稲刈り真っ最中の農業地域を宣伝カーで回り、農協支所に政策チラシを届けました。

農協職員の方がにこにこ笑顔で、チラシを受け取ってくださいました。医師会なども反対を表明しているTPP参加です。党派を超えてやめさせましょう。


今日はがんサロンの日

2011年10月26日 崎本 とし子 とし子からの手紙

今日はがんサロン・たんぽぽカフェの日でした。

月一回のこの日を私は楽しみにしています。

11月30日には、「がん患者の治療費負担を考える」をテーマに公開講座を計画しています。午後2時から医療生協会館のコムコムホールです。

DVDを視聴したあと、ケースワーカーから「岡山の治療費の現状と活用できる制度」についてお話していただき、情報交換をします。

患者・家族だけでなく、医療関係者や市民の皆さんにもぜひ知っていただきたいことです。ぜひおいでください。


つるし柿

2011年10月24日 崎本 とし子 とし子からの手紙

先週は忙しくて、皮をむく暇がなかったのですが、今日は朝から皮むきをして、つるし柿をつるしました。毎年続けてきたことです。

この季節になると、つるし柿の光景は風物詩ですよね。今年もあと2ヶ月余です。

でも日中は暑いほどです。地球温暖化を実感するこのごろです。


23日は全国、市内、中区・・・の集いが旺盛に!

2011年10月24日 崎本 とし子 とし子からの手紙

23日は、全国青年集会が東京で開かれました。今年で7回目。4800人が集い、「世界は1%の人のものじゃない。99%のひとのものです。99%の連帯を!」と韓国やアメリカの若者の代表も参加し、パレードしたそうです。ニューヨークではじまった「貧困と格差に反対する世界の流れ」に連帯する行動でもありました。

日本にも元気な青年がたくさんいます。がんばれ!若者たち!

岡山市内では、子育て新システムに反対します!・・・と保育関係者などが集まり、学習したあとパレードしました。私も反対の署名を50人以上集めています。孫たちの通う保育園でも呼びかけられています。介護保険のように、必要度をきめて契約制度に変えていこうとする動きです。必要な人が必要な保育を受けれなくなります。

介護保険でうまくいってない制度をなぜこどもたちのところに導入するのか・・・。こどもの予算を減らして欲しくないですね。集いも盛況で良かったです。

中区のハンドシェイクの会(共産党を大きくする会)はバス2台で親睦旅行へ。写真は県政報告をする氏平県議。林市議は家族で参加して、邑久いこいの村で楽しい一日を過ごしました。私は久しぶりにフォークギターを持ち、フォークシンガーに・・・・。(自分では写真を取れませんでした)

旭操後援会は三瓶山と石見銀山への旅行へ。

石村智子さんを中国ブロックから国会へ送ろう・・・と心一つにしました。


今日は玉井宮の秋祭り

2011年10月22日 崎本 とし子 とし子からの手紙

岡山で最後の秋祭りは玉井宮の祭りです。今日は、町内会主催で恒例のだんじり行列の予定でしたが、あいにくの雨で、室内で「集い」をしました。

約40名ほどの集まりでしたが、うどんを食べ、ゲームをして楽しみました。こどもが主役の子ども会運営をこれからもサポートしたいと思っています。


« 以前の日付