RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索

小学校の入学式、明日は幼稚園の入園式

2019年4月11日 崎本 とし子 とし子からの手紙

一年生になったら~!・・・ピカピカの一年生!

今日は胸ワクワクの入学式です。

旭東小学校から愛育委員会へご案内をいただいたので、会長である私が参加させていただきます。とても楽しみです。学校選択制が廃止され、地元の学校へ子どもたちは通います。

旭東小学校は中心部の特性でドーナツ現象が起き児童数が減りました。付属小学校なども近いのでそちらへ行く子どもたちもいます。そんな中で、今年は16人の入学だと聞いています。

旭東学区は、病院やスーパーなどがそろい利便性は抜群です。保育園が3つ、幼稚園が1つ、児童センターがあり、小学校、中学校、そして高校が2つあり、専門学校が一つある学区です。障がい者の作業所は2つ、障がい者の福祉法人による施設もあります。中区福祉事務所があり、地域包括支援センター、高齢者施設やグループホームや高齢者の居宅事業所などがそろっています。地域は高齢化ですが日中人口の平均年齢は若いのです。

住んでいる人はもちろんのこと「子どもたちが集まる学区」を安全・安心のいい学区にしたい!

「今だけ、カネだけ、自分だけ」という利己主義ではなく、「地域のため、みんなのため、お互い様」という考え方を広げたい!いい地域づくりは私のライフワークです。

さあ、今日は入学式へ子どたちと会うことを楽しみに出かけます。

 

 


県議・市議選挙・・・投票率低い!中区は応援した氏平さんと林じゅんさんが当選!

2019年4月10日 崎本 とし子 とし子からの手紙

県議・市議選挙が終わりました。低調だな・・・と思っていましたが、中区の投票率は何と36,41%!?前回よりも6,5%も低くなりました。残念です。

もう一つ残念なことは北区で森脇久紀さんが落選したことです。残念でなりません。

一人の議員というだけにとどまらず、県議会の良識の代表のような人だったからです。

でもまた必ずチャレンジされると信じています。

中区は応援していた現職が当選しました。氏平県議と林市議に国保連続値上げを中止する公約を実現するためにご活躍いただきたい!期待しています!!


「忖度」政治は税金の使い方の私物化

2019年4月6日 崎本 とし子 とし子からの手紙

「安倍・麻生道路」・・・総理の地元と副総理の地元をつなぐ橋を作る・・・?

辞任した副大臣からは驚くような言葉が飛び出しました。

総理大臣の意向を踏まえて、それを実現するべく発言したり、行動して政治が歪んでいく・・・・「忖度」政治が続いています。

税金は国民が収めた公金です。税金を私物化して利益誘導に使うのは政治を腐らせます。腐った政治のもとでは汚職の罪悪感や「私物化」の自覚さえなくなります。国民には重税をかけ、暮らしを壊しても痛みを感じなくなります。私物化して作る橋にでさえもっともそうな理屈をつけて平気です。ごもっともな顔をして、白を黒と言い、黒を白という・・・・。

冗談ではありません!

安倍政権」のもとで「忖度」政治がはびこってきました。こういう政治は変えなければなりません。選挙はそのチャンスです。

 


保育園の入園式

2019年4月5日 崎本 とし子 とし子からの手紙

保育園の入園式に足を運ぶ親子に出会いました。

真新しい制服に身を包み、手をつないで登園。桜の木の下でポーズをとって写真撮影。

不安と期待で胸がいっぱいでしょうね。

子育てはいろんな人の手で・・・と私は考えてきました。人生は出会いと別れの連続です。

願わくば素敵な人々とたくさん出会い、自分の人生の決断をして後悔のない人生を歩んでほしいものです。

人は人によって育てられます。身近な親、祖父祖母、親族、保育園などで出会う友達や先生・・・・。懸命に誠実に生きている大人の姿を見せて育てたいね・・・。

平和な社会で健やかに育て!・・・と心から願っています。ご入園おめでとうございます。

中学校は10日、小学校は11日、幼稚園は12日が入学、入園の日です。


7日(日)は投票日、体調不良の方は体調のよいときに期日前投票が安心

2019年4月5日 崎本 とし子 とし子からの手紙

旭東児童センターの桜が満開です。

いよいよ7日の日曜日は投票日です。

天候不順で体調が悪い人もおられます。体調を見て調子のよいときに期日前投票が安心です。

なんとなく選挙の雰囲気がなくて低調な感じがする地方選挙です。まずは関心を持ち、必ず投票に行きましょう。

私は岡山市が今後7年連続で国保料金を引き上げしようとしていることをやめさせたいので、そういう公約をしている人に投票します。

2月議会での態度を見れば一目瞭然です。共産党はきちんと国保料値上げ案に反対討論もして信用できます。

中区では林じゅん候補です。

同じ思いを持つ人があきらめずに投票に行き、中区で国保料値上げ反対の人がこんなに大勢いる!・・・と示せる選挙になるといいなあと思います。


朝宣伝・・・国保料は引き下げを!をアピール

2019年4月3日 崎本 とし子 とし子からの手紙

通勤する人に共産党の政策をアピールする行動に参加。選挙はあと4日。

国保料は引き下げを!消費税は増税やめて!

自分の思いを行動に表したいと7:30からの朝宣伝に参加しました。林じゅん市議候補の候補者カーと合流し20人の元気な宣伝になりました。

「人が生きているということはただ息をしているということではない。行動することだ。・・・」と平塚ライチョウは言いました。

私は生きています。ならば行動しなくてはね!


林じゅん候補の演説を聞く・・・一日30回近く街頭演説

2019年4月2日 崎本 とし子 とし子からの手紙

中区で市議戦を戦っ手ているて林じゅん候補の演説を聞きました。一日30回近く政策を訴えているそうです。

選挙は政策で戦う・・・というのが共産党のスタイルです。子育て支援(保育園や学童保育、子どの医療費無料化拡大の政策)、国保料問題(引き下げて払える国保料に!)、大規模開発より命やくらしを大切にする市政を!岡山市に必要なのは「福祉の心」だ・・・・と。

冬のような花冷えの中で、懸命に訴える林じゅん候補に拍手!

ぜひ当選してほしい!「林じゅん」の票の数が増えれば増えるほど国保料引き下げの声が広がるのですね。私も知り合いに林じゅん候補への投票を呼び掛けています。

 


選挙は住民の声を「見える化」する」チャンス!・・・増税や保険料値上げはやめてほしい・・・と思ったら、それを言う候補に投票を!

2019年4月1日 崎本 とし子 とし子からの手紙

選挙に関心を持ちましょう!

選挙はいわば自分の意思表示のいいチャンス!自分が願うことを代弁してくれる人に1票を入れればいいをのです。

年金生活者の私は、暮らしていくために増税はやめてほしいし、めいっぱい支払っている国保料や介護保険料の値上げはもうやめてほしい。

2月議会で国保料の値上げに賛成したのは自民、公明、国民民主党など(これらはダメ!)。反対は市民ネットと共産党です。絞られた候補者の政策をチェックして決めればいい。

ブレないこと、政策実現に本気で取り組んでくれるか…を見定めて、私は共産党の候補に1票です。

中区県議選は無投票になりましたが、市議選では林じゅん候補が一押しです。

さあ、花見のついでに選挙も行ってきましょう!

今日から3日間、イオンでは期日前投票がどの区の人もできるらしい!投票は暮らしを守る行動です。必ず投票に行きましょう!

 


明日は県議選、市議選の告示日・・・払える国保料に!と訴える氏平美穂子県議候補と林じゅん市議候補を応援しています。

2019年3月28日 崎本 とし子 とし子からの手紙

我が家のこぶしの花が咲きました!

いよいよ明日から県議選挙と市議選挙が始まります。

国保料の値上げ予算に賛成した議員には絶対投票したくありません。反対してくれたのは共産党と市民ネットの議員です。

私は中区に住んでいるのですが、中区では共産党の林じゅん市議候補推薦します。県議選は同じ看護師の氏平みほ子県議候補を推薦します。

国保制度はがん患者にとって命綱です。払える保険料にしてもらってきちんと保険料を払い、高額療養費制度を充実して上限を下げてほしい!

公的医療保険制度を充実してほしい!という私の願いを実現するための選挙です。

関心を持ち、選挙に行きましょう!!


納骨の日は快晴!

2019年3月26日 崎本 とし子 とし子からの手紙

24日に母の納骨が終わりました。

その日の愛媛の天気は快晴!海が見える墓地から穏やかな瀬戸内海が見えました。

祖母や父、弟たちと再会し、きっと笑っているに違いないと思います。久しぶりに会えた母の妹たち(おばさんたち)と母の話をしました。

「走るのが早くて、頭が良くて、頑張り屋じゃった」と。よく働き、3人の子どもを育て、8人の孫と13人のひ孫に恵まれた・・・・。最期の自分のことを自分で決められたことはすごいこと・・・。頭はしっかりしてたね・・・・。「よく見てくれてありがとう・・・」のおばたちの言葉に私は感謝。

菜の花が咲き誇る黄色い春、桜の花が咲きはじめ、桃色や白の花もあちこちに・・・!春爛漫のころ母のことを思い出すことになるのでしょう。

お母さん、いろいろありがとうございました。私も自分の最期を自分で決められるように生き抜いてみるよ。


« 以前の日付

新しい日付 »