RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

日本共産党

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索

岡大看学同窓会(ときわ会)の総会

2017年8月5日 崎本 とし子 とし子からの手紙

私は岡山大学医学部付属看護学校25期生です。

今日は同窓会の日。先輩たちた後輩たちに会うのが楽しみです。ずっと参加してきました。岡山大学はARMUNIという全学同窓会がありますが、看護学校はときわ会が継続しています。

久しぶりにどんな再会があるのか楽しみです。

先日久しぶりに7人でミニ同窓会をしたとき、「自分の立ち位置」を考えている友人がいて、「自分しかできないことはするけれど、任せられることは任せていく」ことが大切と話していました。その通り・・・だと思います。

私も自分にしかできないことを最優先して、ほかのことは任せていくことを意識して整理しようと思います。私のやっていることは自分の「生きがい療法」なのだ・・・と気づかされました。

自分がやりたいことをやって、この命を活かしきって生き抜きたいものです。


東山プール楽しい!

2017年8月5日 崎本 とし子 とし子からの手紙

国体で水球会場になった東山プールは毎年夏に開放されます。7月21日から8月25日ごろまで、大人200円、子ども100円です。65歳以上は無料です。(あと2年で無料になる!)

12:00~、14:00~、16:00~の3回20分の休憩があります。

我が家に遊びに来る孫たちのお楽しみはプールへ行くこと。色々経験してみて、12:20~の時間がすいていることがわかってきました。午前中は宿題をしながら留守番。(私は仕事)

昼食を早めに済ませ、小休止をしてからGO!

私も数十年ぶりにプールに入り、歩いています。水遊びはやはり楽しい!!真っ黒けになりますが、1時間孫たちと遊びます。

孫たちはかえっておやつを食べて、知らないうちにお昼寝をしている5年生の孫を見ると、リラックスしているように見えてうれしいです。「ばあばの家が好き…」といいます。

12日から愛媛に行くのを楽しみにしており、ほとんど宿題を終わらせたようです。長いように見える夏休みですが、メリハリをつけて、楽しい時間にできるといいなあと思います。蝉取り、野菜とり、プール遊び、児童センターで卓球やサッカーなど外遊びが大好きな子たちを見て、うれしいです。体験をたくさんして大きくなってほしい・・・。

5年生の孫とはいろいろ話をすることも多くなりました。来年は広島へ行こう・・・と約束。原爆資料館に行くことを約束しました。小学校卒業までにはどの子も広島に行くことを企画しようと思います。

「愛媛の大きいおじいちゃんの兄弟は2人戦争で死んだんだよ・・」など意識して戦争の話もしています。命が大切だと伝えていくことは「ばあば」の大切な仕事です。

 


演劇鑑賞

2017年8月2日 崎本 とし子 とし子からの手紙

市民劇場に入っています。昨日は「春忍び難きを」の観劇に行きました。内容は戦後の長野県松本で、松代大本営の歴史的事実を踏まえた脚本でした。食糧難の時代に、土を耕し、食の生産の主力は女性たちだった・・・のです。女性たちのたくましく、しなやかな生きる姿が「希望」に見えました。

13:00~16:00の3時間の上演です。15分の休憩がありましたが、私にはかなりききつい観劇でした。右下肢がだる~くなるのです。広汎子宮全摘出術を受けており、長時間の座位保持は応えます。市民文化ホールは椅子が狭く、とりわけ苦痛です。空調も悪くて、環境は良いとは言えませんね。早く新しいホールができるとうれしいです。

長い上演時間の演劇はきつくなりつつあります。みたい気持ちはやまやまですが、体には代えられない・・・・時が来ると思います。

ゆったり見れる新しいホールの完成が私の「見続けたい」という希望を叶えてくれるかもしれません。そうなることを期待しています。

自分の好きなものだけでなくいろんな作品に出合える市民劇場は、演じる人と見る人が一緒に舞台を創るんだ…と感じることができる面白い団体です。あなたもご一緒に感激を楽しみませんか。


岡山市議会に女性議員を増やしたい!!・・・池橋陽子さんいいね!

2017年8月1日 崎本 とし子 とし子からの手紙

10月1日は市長選挙と中区市議補欠選挙があります。

暑い夏の最中ですが、選挙の動きが地域でも見られるようになりました。中区市議補欠選挙では4人の予定候補の動きが見えます。でも今のところ女性は池橋さんだけです。しかも、「まもろう憲法9条」の政策がうれしい!

今の私の気持ちにぴったりです。どの選挙でも憲法9条を守る意思表示が大切だと感じています。選挙で自分の態度を表明しましょう!

池橋陽子さんの憲法に対する真摯な思いが伝わるリーフも必見です。妻井礼三さんが推薦の言葉を寄せています。とても心温まる名文だと思いました。

今の時代はとりわけ「出たい人より、出したい人を!」です。池橋さんはまさに出したい人です!市議会には女性が5人だけ・・・。女性議員を増やしたい!!

ポスターを見ながら、「頑張ろう!」と声をかけています。


8月・・・酷暑の夏ですが、7日は立秋

2017年8月1日 崎本 とし子 とし子からの手紙

8月になりました。昨日は岡山市は36度越えの猛暑日でした。暑~い!!

でも、最近暑さに慣れてきたのか、耐えられるようになってきています。休憩の取り方、水分摂取の鹿田が追い付いてきたのでしょうか。夜よく眠れるのがいいと思います。東の部屋に居を移し、扇風機をかけて睡眠できます。

食欲はあるので幸いです。減っていた体重が戻りました。(脱水だったのかも…)

今年は9月末まで暑いとの予報です。「暑さ寒さも彼岸越え」です・・・ね。気候変動に対応して過ごしましょう!


第4回旭東学区いきいきサロン交流会

2017年7月31日 崎本 とし子 とし子からの手紙

旭東小学校区は高齢者の比率が36%(後期高齢者比率20%)の地域です。

地域ではいろんな団体が一人暮らしの人を支える取り組みをしています。その一つがいきいきサロンです。毎週、月2回、月1回・・・と開催頻度もいろいろですが、それぞれに楽しく、気軽に自由に実施しています。この6年で8か所増えて、合計14か所。そのほかに介護予防教室が1か所、医療生協が主催する会食絵画1か所、老人クラブが実施する予防教室もあります。

「世話人」がいて、みんなで何かしよう・・・という地域の空気があるのです。それはすごい地域の宝だと思います。

その空気を引っ張るのが愛育委員会だ・・・と自負しています。年に一度、学区内でサロン交流会をして、お互いを「刺激」しあいます。

8年後の2025年はどんな地域になっているでしょう。若い世代が増えて、子どたちが増えるように、まちづくりを考えていかなくてはなりません。近所の空き家を眺めながら、若い人は「借りたい」空き家の家主は「貸したい」ということがあるのなら、「ええとこ旭東に住もうよ!貸し借りプロジェクト」(案)みたいなことを取組んで、人をつなげないかな・・・と考え始めているところです。駐車場だらけのまちにしたくないなあ・・・と思うのです。

いやあ~、考えることが増えて楽しいです!!


29日、30日はメッセンジャーナース研鑽セミナーⅥ

2017年7月28日 崎本 とし子 とし子からの手紙

実施してきた今期のメッセンジャーナース研鑽セミナーが29,30日で終了します。修了者も出て有意義なサミナーでした。

時期研鑽セミナーは9月23,24日から開始です。

ぜひご参加くださ~い!!


第15回日本臨床腫瘍学会学術集会~患者・家族向けプログラム・・・神戸会場と岡山をつないで

2017年7月28日 崎本 とし子 とし子からの手紙

サギそうです。

さて、27,28,29日の3日間、日本腫瘍学会が神戸で開かれています。その企画の中で患者・家族向けプログラムがつくられており、患者や家族が参加しています。

岡山会場は岡大医学部のJホールです。私も参加しています。

毎日、患者会活動の交流やがん医療向上のために患者ができること、がん教育などのテーマで発言し交流するプログラムがあります。

今日、私は発言する予定です。

私の話は、「行政に患者の声を届け続けることの大切さ」がテーマです。私の次に話す造血細胞移植患者会きぼうの山邊さんは、ドナー支援制度の実現について故横田悦子県議の貢献について語ってくださいます。横田さんとはともにに同じ時代を議員として頑張ってきました。ともに県や市で、がん対策推進のために頑張ってきた「友」としてうれしいです。

彼女は先に旅立ったけれど、私は生きていて「最期まで人の役に立ちたい」とがんばれることをかみしめています。いろんな人との連携でがん対策は進みます。

今年も岡山市議会議員さんとの懇談をしたいと連絡を取っています。実現させて、患者団体の生の声を届けたいと思います。

一粒でも患者や家族の流す涙を減らせたらうれしい!昨日の発言をした患者団体の皆さんの思いも共通しているなあと思いました。ネットを通してダイナミックにつながる活動の話は興味深いものでした。今後も注目したいと思いました。

私たちの活動はリアルで地域でのコツコツとした活動です。コツコツとがんばる活動もいいぞ!と思う次第です。そしてみんなでつながり、協働するところは協働するのがいい!と思うのです。

連携すればその力は何倍にもなるのだから・・・!


ラジオ体操

2017年7月25日 崎本 とし子 とし子からの手紙

7月20日から夏休みラジオ体操を開催しています。町内会と子ども会の主催です。

私がラジオを持参します。最年長は95歳、最年少は4歳です。

近所の町内では取り組まないところも多くなりましたが、我が町内は続けてきました。市内中心部の特徴で、子どもの数が少なく高齢者のまちですが、子どもが来たいと思うときにないといけないよね・・・・と話しています。

ラジオ体操会もいきいきサロンも、行こうと思えば場所がある・・・という街づくりをコツコツと続けています。人が集まれば会話が生まれ、人と会えば元気が出てくる!

今朝久しぶりに出会った人から、この道が舗装が剥げて、歩くのに危なくて困ってる・・・と相談がありました。町内会として早速岡山市へ要望書を出すことにしました。「小さなつぶやき」を実現していく楽しみは「民主主義」の学習の楽しみです。

なんでもあきらめずコツコツと取り組むことの大切さを体験することは、市政は市民の声で動くことを確信することです。

岡山市は10月1日に市長選挙と中区市議補欠選挙があります。池橋陽子さんを当選させたいと心から思っています。

 


友との時間は最高!

2017年7月24日 崎本 とし子 とし子からの手紙

昨日は7人の友達と共に楽しい時間を過ごしました。青春時代の懐かしい話に大盛り上がりでした。

みんな63歳、64歳になり、リタイアしてやっと家族の介護に時間を取ることができるようになった人、まだフルタイムで看護師として働いている人、パートで働いている人などいろいろだったけど、みんな元気でした。

これからは健康で長生きして、みんなで助け合おうね・・・と話しました。

岡山大学医学部付属看護学校の25期生です。当時は授業料は無料、全寮制で寮費もいらず、給費制で食料が支給された話を懐かしく話し合いました。いわば税金で看護師になった私たち、みんなそれぞれの立場で十分社会貢献しているなあ・・・と思いました。仕事を辞めても「まちの看護師」としていろんな相談に乗ったり、経験を活かしたいろんな社会貢献をできたら幸せです。

年金は多くはないけれど、生活していける金額があるようでした。孫の世話で東京を行き来している人もいます。

青春時代の恋バナには大爆笑でした。失恋あり、結婚あり・・・。

これからは友との時間をたくさん持てるといいなあ・・と思います。最後まで前向きに生きる刺激になりますから・・・。私も長生きして、こういう時間をたくさん持ちたいと思いました。ああ、楽しかった!!!


« 以前の日付

新しい日付 »