RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


路面電車の乗り入れは優先順位が高いか?

2018年10月11日 崎本 とし子 とし子からの手紙

まだハイビスカスが咲いています。

さて、路面電車を180メートル(一説には140メートルとか)延長して駅前広場に乗り入れる・・・と市長が記者会見をしておられました。

私は路面電車利用者の一人です。今、そんなに不便かな?

気になるのは喫煙場所の近くを通ることで受動喫煙するのが嫌(すごく嫌!)なくらいで歩くことはたいして気になりません。このくらい歩くのがいいなあ・・・と思っていました。

総事業費は約10億円だそうです。(1メートル555万円!)これを国と市と事業者が分担するんだそうです。切れに3分の1づつに分けたとすれば、税金は3分の2、つまり6億6000万円!?2023年には供用開始するといいます。(やけにいそぐなあ・・・。)

私はいつも思うのです。国民保険料を払いやすくするために岡山市が法定外に繰り入れているお金(年額20億円ほど・・・市民一人当たり年2800円、月なら233円)を削ろうとしている市長さん。その結果市民の保険料は7年ほどで7万円も値上げになるといいます。今より7万年上がれば平均94140円から164140円になるんです。あなたは払えそうですか?

電車の延伸にかける6億円の税金は2万円分の保険料引き上げをやめることができる金額です。

私は電車を使っている一人ですが、電車の延伸より「命優先」がいい・・・と思います。誰が要望し、なぜ市長さんが急いで実行しようとしておられるのか・・・市民には見えにくいです。

「電車を乗り入れて1メートル555万円かかるんだって・・!?」と私は言い続けようと思います。私の税金は使ってほしくないなあ・・・と思いながら。

 

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: