RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


震災関連死のこと・・・東日本大震災で960人確定、663人が審査中

2011年12月18日 崎本 とし子 とし子からの手紙

東日本大震災が起きて、9ヶ月余・・・。私は、ずっと震災関連死のことを注目してきました。

以下に関連死を防ぐか・・・は政冶の対応しだ・・・と思っていたからです。

18日付けの赤旗日刊紙が数字を報じました。岩手、宮城、福島、茨城の4県で、認定960人、不認定54人、審査中663人・・・とのことです。他にもきっと「申請」にたどりついていない人がいるのだ・・・と思います。

阪神淡路大震災のとき、6434人が死亡し、うち922人が関連死とされました。

直接死とは違う「関連死」は、震災のショックや避難生活などで死亡したケースです。肺炎、ストレス性胃潰瘍での出血死、自殺・・・・などの原因をみて、胸が痛くなります。

「希望」を示せない政冶の責任を問いたいと思います。関連死を出したくない・・・との思いが私を東北とつないでいます。これからも阪神大震災のときと同じように、仮設住宅のなくなるまで、支援を続けて生きたいと思います。

「忘れないで東北!」・・・忘れないで、できることを続けましょう!!

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: