RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


第8回メッセンジャーナース総会・・・活動報告にパワーもらう

2019年11月4日 崎本 とし子 とし子からの手紙

第8回メッセンジャーナース総会が日本赤十字秋田看護大学を会場に開かれました。

全国から参加した仲間は45名。メッセンジャーナースは34都道府県に126名になりました。岡山から4名が参加しました。

4名の活動報告はそれぞれに興味深いものでした。新潟、愛媛、福島、北海道の取り組みでした。病院、起業しての在宅ケアサポート、行政など、立ち位置は違いますが、「つないで紡ぐ」興味深い活動報告でした。

村松静子先生(在宅看護研究センターLLP代表)の講演も「看護の原点」を考えさせてくれる内容でした。ふるさとである秋田での友人や知人の参加があり、うれしそうに話をされていたのが印象的でした。

私は「何をつないで何を紡ぐのか」。やりたいことを整理するいい機会になりました。

3日の秋田は最低気温5度、最高気温13度。紅葉真っ盛りで、乳白色の秘湯「黒湯温泉」は11月11日から4月中旬まで雪深いために冬休業とのことでした。初冬の風景に湯けむりが上がる光景にどれほど癒されたことか・・・・。交流会では民族歌舞団「わらび座」の若いスタッフのライブもあり、感激でした。

来年は神奈川です。実践を重ねて、来年の再会を楽しみにしたいと思います。

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: