RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索

立冬

2020年11月7日 崎本 とし子 とし子からの手紙

今日は立冬。でも少し暖かい朝です。夜の雨が降りました。

12月21日の冬至まで、まだまだ日が短くなります。(22日からは日が長くなるということ・・・。)夕方5時になるともう暗くなるこの頃は、夕方気がせきますね。

昨日の朝、友人が旅立ったと連絡が入りました。子どもたちが同級生で仲が良く、笑顔の素敵な人でした。約3年前に職場検診で、すい臓がん(ステージⅣ)が見つかり闘病中でした。余命告知を受けながらもあきらめずに治療を続け、様々な困難を乗り越えてきました。本人はとても気丈夫で、自分の状況を受け止めていたように見えました。

まだ暑いころ、連絡があり家に行ったとき、「もう薬が効かなくなっている・・・」と。その後緩和ケア病棟に入院し、旅立ちました。自分らしく生き抜いたと思います。残された家族(とりわけ夫様)のことが気がかりです。今日はお通夜。お別れに行ってきます。同じ世代の友人の死はやはりこたえます。

そのたび自分事として考え自分の「覚悟」を作っていかなくてはいけませんね。昨日、「エンディングノート」を更新したところです。一日一日が大事・・・。

「今日も良い日になりますように!」と毎日手を合わせています。友人のご冥福を心から祈りたいと思います。