RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


市役所本庁舎建て替え(2025年完成)・・・ふれあいセンターや児童センターの補修や充実も後回しにしないでほしい!

2018年10月25日 崎本 とし子 とし子からの手紙

大森市長がこのところ路面電車の駅前乗り入れや駅前広場整備、市役所本庁舎の建て替えなど大きな公共事業をすると発言されています。必要なことは計画的にしていただければいいが優先順位は間違えないでほしい。

私は愛育委員の会長として8年目を迎えています。中区会長会があるときにふれあいセンターに出かけます。8年前、乳児検診などが行われているホールの壁が雨漏れで、カビが生えているのを発見し、改善を求めました。それから行くたび同じことを言っていますが、いまだに改善されません。乳児の健康にかかわることだと私は思うので急ぐと思うのですが8年間放置です。保健センターが管理する部屋です市の管理だと思うのですが、違うのでしょうか。ふれあいセンターを管理するのは公社だ・・・と言い逃れするようなことはないと思うのですが・・・・。(どう見ても市の責任です)

台風24号の後には東入り口の天井パネルが落ちて、交通制限されています。保健センターの入り口です。あちこちが痛んでいるとのことです。

我が家の隣にある旭東児童センターにあるコンクリートの倉庫には豪雨災害の際ひび割れが入り、危険です。まだ壊されず放置されています。

道のあちこちの安全にかかわりそうな補修箇所についてもいつも要望書を上げているけれど、何年もかかります。

そういうところを差し置いて(後回しにして)大きな公共事業を優先するのは間違いです。

それぞれの持ち場で現場の責任をもって住民との問題意識を共有し、機敏に動くことが必要ではないでしょうか。最近の市の動きは「ぬる~い」気がします。緊張感がない・・・。

公務員として住民の安全と福祉の保持をすることを生きがいとして、住民の役に立つ職員は減ったのでしょうか。そうでないことを信じたい。要望書を出せば、返事を文書で返すことぐらいきちんとできて当たり前です。なんだか不誠実な岡山市の対応が気になるこの頃です。

そんな折、市役所本庁舎の建て替えを言われても、身近なことが後回しじゃないか!とふとつぶやいてしまうのです。市長さん、子どもたちの使う大切な場所のことを放置しないでほしい!!

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: