RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


80回目の中区行動で初めて警察が・・・・「通報があった」と。

2022年5月19日 崎本 とし子 とし子からの手紙

2014年から80回の「中区行動」で初めて警察(中央署の交通安全課)が、「通報があったので来ました。専用許可を取っていますか」とやってきました。

びっくりです。公道で、交通の邪魔にならない30分の行動で、「憲法を活かそう」「ロシアはウクライナ侵略をやめよ!」とアピールする行動に「やめてください」というのです。

ちょうどもう終了するときでしたが、「やめてください」と。

こういう宣伝行動に道路使用許可を取る必要があるのでしょうか。調べてみると、法律では道路使用許可を求めるケースには当たりません。

許可を受けなければならないのは、道路工事、道路に広告版やアーチなどの設置、場所を移動しない屋台店を出す場合です。東京高裁の判決でも明確です。「交通の頻繁な道路」でのビラ配布や登畑を持った宣伝や人を寄せるような宣伝に警察の許可を求めている神奈川県警のようなところもありますが、今回の高島地域のスタンディングは全く当たりません。

「戦争反対」をアピールする事すらできない岡山市にしてはいけません。通報した市民に、「法律では許可は必要ないのです」ときちんと説明できる警察であってほしい。私たちはこれからも中区行動を続けます。

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: