RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


年金裁判結審の日

2021年3月30日 崎本 とし子 とし子からの手紙

大雲寺の桜が満開です。

さて、5年以上にわたり闘ってきた年金裁判の結審の日を迎えました。

「支える会」の一員として今日は傍聴に行きます。

意見陳述に立たれた90歳の女性。その人生をかけたうったえを忘れません。一生懸命に生きてきた人生だけれど、今低年金で生活保護に頼る日々。年金は削られて減るばかり、生活保護費も下がっています。

働いて働いて生きてきたのに、報われない年金制度です。憲法は「健康で文化的な最低限度の生活を保障している」のに、なぜこのような制度がまかり通るのか・・・。

これを見過ごすことはできない!・・・と国を相手取って訴訟を起こし、闘いが始まりました。

12:15~南方公園集合です。満開の桜の花の季節、勝利判決の花が咲きますように!

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: