RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


最低賃金・・・岡山834円(+1円)、全国平均は902円(+1円)の答申

2020年8月22日 崎本 とし子 とし子からの手紙

21日に最低賃金の答申が出ました。安倍総理の「凍結」の姿勢を受けて、なんと前年比1円1増の902円!?(岡山では834円に)

昨年は27円増でしたが今回の答申は2004年以来の低水準です。

全労連などは異議申し立てをして闘っているところです。

住む場所により、全国での賃金差はフルタイムで年収46万円の差があります。一番高いのは東京で1013円、島根、鳥取、沖縄など最下位地域は792円です。

全労連が最賃生活を実施してまとめた調査によれば、岡山では25歳の単身男性で時給1657円は必要との結果でした。

コロナ禍で働くエッセンシャルワーカーは非常勤が多くなっています。最低賃金額は暮らしと命を支える大事な仕組みです。調査結果を活かして最賃額を大幅に引き上げる必要があると私は思います。

全国一律1500円の最低賃金を実現して、格差をなくしたいと願っています。

 

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: