RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


チャリティー活動の素敵な仲間

2020年2月17日 崎本 とし子 とし子からの手紙

「ネパールの美しい村に図書館を!」という活動があります。昨日のチャリティ-コンサートはその活動を支援しようということで取り組みました。

10分の舞台を2万円で買い取る形で寄付を募ります。昨日の来場者は250人。1000えんのチケットを手に来られますが(参加者が招待することも多い)、多くの皆さんが1000円の寄付をしてくださいます。

バザーや企業参加の寄付も含めて、今回集まった寄付総額は100万年余。ネパールの子どもたち、AMUDA、ミャンマー人材育成支援の活動をする団体などに寄付させていただきます。

私は実行委員として一日かかわりますが、仲間たちは本当に素晴らしい人たちです。同じ思いと目的で一日を過ごし、自分のできることを自発的にやる・・・。実行委員が集まるのは年に3回程度です。19回続けてきた力があります。中学生や高校生のボランチィアの参加もうれしいことです。世界のいろんな活動を知ることができる機会としても重要です。

日本文化の様々なことを知り、皆さんのあたたかで素晴らしい文化活動を楽しめるチャリティーコンサートは素敵な活動です。来年は亡くなられた中村哲先生のペシャワール会のに支援金を贈ることになりました。このチャリティーが始まった最初の支援団体です。思いを込めて取り組みたいと思います。

打ち上げの会で、私は「このチャリティーの経験を生かして、来年は新しいチャリティー活動を始めます。リレーフォーライフというがん患者と家族の支援活動とがん征圧のための24時間のチャリティー活動です。皆さんのご支援をよろしくお願いします。」と話しました。

一人ではできないことをみんなでやる。違いをリスペクトしながら、一致するところを大切にしながら力を合わせる。まさに「大人」の活動です。今年のチャリティーコンサートを終えて、リレーフォーライフへの思いがさらに強くなりました。

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: