RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


リレーフォーライフおかやまの準備の会・・・次回は3月4日、19:00~、ゆうあいセンターにて

2020年2月12日 崎本 とし子 とし子からの手紙

昨日は「リレーフォライフを知る会」を開催し、30名ほどの人が参加。芦屋、大阪、尾道などからも参加してくださり、経験を伝えてくださいました。(感謝!)

おかげで参加者の理解は深まりました。

「24時間歩かないといけないのですか」・・・「いいえ、タスキをつないで誰かが歩くのです」

「なぜ夜通しなのですか」・・・「がん患者は24時間闘っている、それに寄り添うという思いがこもっています。一緒に夜明けを迎えることで、今日も生きようと思えます。・・・・」

「会場はどんなところがいいですか」「チームの作り方は?」「1年中活動するというけれど、どんなことを?」などなど、意見交換をして参加者はすっきりした顔になりました。

私は改めて「一人じゃない」と思えるチャリティー活動をぜひとも開始したいと思いました。各地のDVDが紹介される中で、いろんな人の顔が思い出されて、胸にこみあげるものがありました。

これまでたんぽぽカフェの活動を通して9年、いろんな出会いと別れがありました。DVDを見ながら、旅立った仲間のことを思い出しました。懸命に生きて「人の役に立ちたい・・・」と語り合い、彼らの「思い残し切符」を私は受け取りました。その思いを具現化する一つがリレーフォーライフの取り組みだと思うのです。

参加者に実行委員への参加を呼びかけると、参加するという意向がたくさん寄せられました。うれしいです!

次回準備会は、3月4日(水)、19:00~、ゆうあいセンターです。参加したいという人はどうぞご参加ください。歓迎です!

 

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: