RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

日本共産党

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


地域がんサロン・たんぽぽカフェ

2013年8月29日 崎本 とし子 とし子からの手紙

昨日はがんサロン・たんぽぽカフェの日でした。

冷たいコーヒー、お茶、温かい紅茶など好みの飲み物を飲み、故郷の銘菓(私は松山のお菓子)を食べながら、この間の体調のこと、気になることについて話し合います。

Aさんは、まさに「終活中」。緩和ケア外来に通院中ですが、在宅医療のことに関心を持っておられます。在宅医療の情報が欲しい・・・と言われました。3つの質問を用意してこられて、みんなで話し合いました。

かかりつけ医はどこで見つかるか、どんなサービスが受けられるか、介護保険の使い方は・・・など。相談支援センターに相談することはもちろんですが、情報の取り方について話が盛り上がりました。

「患者も勉強して、もっと知らなくては・・・」ということになり、次回は「介護保険の使い方」について、「学習」することになりました。

「人間誰でも自分のことにならないと、本気になって知ろうといないよね・・・・」と話しながら、ぶっつけ本番の人生を生きていきます。

「家族にもいえないことをここなら話せる・・・。ありがたい・・・」という声に感激。「本音トーク」ができるがんサロンは大切な場所ですね。

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: