RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


「私にできることはありますか?」・・・中学生

2022年5月26日 崎本 とし子 とし子からの手紙

毎週水曜日は17:00~夕方宣伝をしています。「憲法9条を活かそう」の看板を持っています。

昨日は一人の女子中学生がじっと聞いていて、声をかけてきました。

「憲法9条には何が書いてあるんですか」と。

私は「国際紛争は武力での解決はしない話し合いで解決する。そのために無聊く入らないから陸海空軍を保持しない(もたない)。戦争しない(交戦権は認めない)と書いてあるよ。昔、侵略戦争をした日本は戦争しないと世界に約束している国なんよ。」と話しました。

「私は大人ではないし、何ができますか。友達と話しているんですが、何かしたいんです。」と。

私は「まずは知ることかな。憲法のこと、戦争のこと、今起こっていることをね。そして、友達と話したりして一緒に知る努力をする。そういう仲間を増やす。そしたらできることが見つかるよ。そして行動してみるといいよ。」と。

できることは必ずある!と伝えました。「つけたいのは軍事力じゃなくて対話力(外交力)だと思うんよ。紛争は話し合いで解決しないとね。」と私は伝えました。彼女はうなづいてくれました。

昨日の宣伝はマイクの調子は悪いし、ゴタゴタしたけれど、中学生が関心を持ってくれて、話をすることができ、すごくいい時間になりました。まずは「関心を持ってもらうこと」がうれしい。

あの中学生は、きっと真剣に知ろうとしてくれると思います。憲法9条のことを知ることで、今の政治の動きにも関心をもって、賢い有権者になってくれることを期待しています。

街頭宣伝は日本共産党との出会いの一番多い形だそうです。きちんと話し伝えることが大切ですね。これからも頑張ります。

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: