RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


気になる身近な健康に関すること・・・帯状疱疹と転倒

2022年5月9日 崎本 とし子 とし子からの手紙

私は「まちの看護師」です。日常いろんな相談があります。

最近気づいているのは2つのこと。

一つは帯状疱疹の人が多いことです。コロナワクチン接種後に発症した人は4人、それ以外でも数人の人が帯状疱疹にり患。免疫力が落ちている・・・ということでしょうか。回復はしていますが、早く皮膚科受診を・・・と話しました。

もう一つは自宅での転倒です。若い人もいます。(30代)いずれも大けがです。手術が必要な骨折です。

高齢者は長期間がかかるので、リハビリ後の自宅復帰をあきらめずに目指してほしいと思います。そのためのサポートを続けたいです。

思いがけないアクシデントで、一番つらいのは本人です。「できることはしたいと思っているよ」と伝えています。病院は面会制限があるので、顔を見れないのはつらいですが、手紙やはがきで激励できないか考えているところです。

気候不順な時です。免疫力を落とさないようにお互いに気をつけましょう。

私は睡眠時間をしっかり(7時間)とるようにしています。

 

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: