RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


安倍総理辞任・・・最長政権の報道の後プツン

2020年8月29日 崎本 とし子 とし子からの手紙

長く掲げたこのポスターも廃棄かな?(でも「安倍政治」とは理屈の通らない政治の代名詞だから、次期政権にも使えるかも)

「今だけ、カネだけ、自分だけ」「私利私欲、弱肉強食、自己責任」の社会の風潮をつくった安倍総理が辞任しました。

政治の宿題は山積みです。

安倍政権は国民にとっては無能で腐敗とした傲慢な政権でした。コロナ禍でそれが顕在化したと私は思います。(財界やアメリカにとっては良い政権だったと思う)

時期総理がせめて国民の声を聴こうとする姿勢を持っていることを望みたいですね。「説明責任」を果たさなかった安倍総理の姿勢は国民の不信を生みました。現実を踏まえ、事実を共通認識するところから国会の議論は初めてほしい。

安倍総理の辞任会見は最長政権で「名を刻んだ」報道の直後です。「一番長く総理大臣をしたぞ!」と思うと緊張の糸が切れたのでしょうか。

「病状の悪化」により職務を遂行できない・・・といいつつ、代行は置かないといいます。それはどういうこと?

国民のことを考えてる?(自分のことを考えてる)

会見は「無念」そうではないように見えました。「ギブアップ!」のように見えた・・・。

ともかくも治療が功を奏してお元気になられますことを願っています。

国会議員は継続ですから、どうぞ自らと同じ苦しみを抱える難病患者の声をよくお聞きいただき、その声を届ける議員になっていただきたい。(今更無理かな。でも期待してしまいますよね。私もがんサバイバーですから)

体調が悪いのなら、政治家ではない形での貢献もできると私は思います。国会議員を辞任して、草の根の活動をしてみていかがでしょうか。憲法9条を変えるための活動はご遠慮願いたいですが・・・。

 

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: