RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

日本共産党

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


隠すな!嘘をつくな!・・・誠実でない政治家や官僚はやめよ!「お国」のために判断はしても国民のための判断はできない

2017年3月17日 崎本 とし子 とし子からの手紙

南スーダンへの自衛隊派遣にかかわり、陸上自衛隊の日誌を隠していた問題や森友学園問題でまた新たになった「寄付」を含めて、国民の財産を格安で売り渡し、ゆがんだ教育を「よくしつけてある」と政治家が評価したり、そういう教育を広めるための「応援」をしたり・・・・と「信じられない」事態が繰り広げられています。

籠池氏の国会への参考人招致が決まったようですが、安倍総理の資質が問われます。注目です。

頭はいいが、人としての誠実さに欠け、政治家としての資質に欠ける(隠す、嘘をつく)稲田大臣はこの国の安全保障を担当する大臣としての判断ができるとは思えません。保身を考える人だからです。

自分のことを考えて、嘘をつき、事実を隠す人は、政治家として最も危うい人ではないでしょうか。ゆがんだ「愛国心」が判断を間違えさせると思います。

事実と誠実に向き合う、嘘をつかない・・という姿勢は政治家に求められる一番の資質です。事実に基づかない判断は必ず間違いますから・・・・。優先して考えるべきは国民の命と暮らしです。

改めて言いたい!隠すな!嘘をつくな!・・・と。

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: