RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


統一教会と縁のない政治家で組閣できない自公内閣・・・自民党は深い関係、要注意!

2022年8月13日 崎本 とし子 とし子からの手紙

第2次岸田内閣がスタートしましたが、多くが統一教会との関係がある人ばかり!驚きです。関係してない人では組閣すらできないというほどの自民党と統一教会の深い関係があるようです。反社会的団体・カルト集団である統一教会との関係を持っていても「何が問題なんですか」という程度の問題意識しか持てないところに、自民党の政治家たちの国民感覚と離れた歪んだ感覚があります。

選挙で応援してもらっている人たちは、「反社会的集団」であろうがかかわるのです。霊感商法などしたことがないと平気でうそを言う会長のことばのほうを信用するのでしょうね。

安倍元総理の特別の追悼式を友好団体が韓国での国際会議で行ったとか・・・・。深い関係だったのですね。税金ではなく関係の深い皆さんでおやりになるのはいいと思います。

改めて国民の税金を(35億円ともいわれる)使う国葬はやめてほしいと思います。どうしても「安倍元とのお別れの会」をやりたいのなら、深い関係のある友好関係の皆様だけでどうぞ会費を集めておやりいただきたい。政治利用はいい加減にしましょう。と

安倍元総理の国葬には国民の半分以上が反対しています。安倍元総理は統一教会の広告塔の政治家であったと私は思います。「モリ、カケ、桜」問題の根底にも同じような発想があります。自分の選挙にとって有利であれば反社会的団体や私利私欲の人たちとも深い関係を持つ「最低の権力者」です。

岸田内閣は国民の声を聴かない内閣だということが支持率低下の原因です。霊感商法で家庭を壊され、統一教会により人生を奪われた人や家族は統一教会と関係している政治家を認めることはできないでしょう。

日本の政党の中で日本共産党は統一教会と一切関係がありません。「共産主義反対」を掲げる反社会的集団は、共産党を目の敵にすることはあっても、言い寄ることはないからです。

やはり、日本共産党の政治姿勢は信頼できると改めて思います。政治は弱きを助け強きをくじくものでなければなりません。

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: