RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


コロナ禍で広がる格差

2022年1月21日 崎本 とし子 とし子からの手紙

学生支援に集まる支援物資。本当にありがとうございます。

コロナ禍がなかなか収束しません。そんな中で苦境の多くの人々がいる一方で、国連NGOが、「世界のトップ10の高所得者はその蓄財を2倍に増やした」という報告を出し、格差問題を強く指摘しました。「この高額所得者に一度だけ99%課税をしただけで世界の人にワクチンが届く」と指摘したのです。

確かに99%課税をしても、食べることに困る人はいないでしょう。富裕層が社会的役割を果たすことができる仕組みを作るのは政治の役割です。

世界中で命にかかわることが起きている時です。「自助」ではなく、「公助」の政治が必要です。

困った人にやさしい政治~給付を急げ!賃上げを!社会保障制度を充実し、使いやすく!ジェンダー平等の社会を!戦争はダメ。軍事費よりも命や暮らしを優先に!富裕層に課税て消費税を5%に!(商売している人は切実にそう思っています)

共助には限界があることをつくづく感じる日々ですが、それでもできることはして「この世の中捨てたもんじゃない!」という連帯の絆を広げたいですね。

 

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: