RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


自民党は憲法9条を変えて、原発を続けて、選択的夫婦別姓に反対の政党・・・総裁選でよくわかる。

2021年9月12日 崎本 とし子 とし子からの手紙

もうすぐお彼岸。にょっきりとヒガンバナが顔を出しています。

さて、自民党の総裁選挙が「コップ」の中で行われています。

憲法9条を変える・・・ということは自民党の綱領に書いてある。

原発を続ける…というのが候補者の共通した政策?

選択的夫婦別姓制度に反対・・・高市早苗という人は「保守中の保守」というと保守   の人が起こるかも・・・。日本だけの「夫婦同姓強制」を日本の「文化」だと考える人。国際的には通用しない。(残念!)

自民党の中にもいろいろあるのかもしれないけれど、安倍・菅の9年間で格差は最大。憲法を骨抜きにするたくらみが続いている・・・。

もう見切りをつけて「4野党(原発存続の国民民主党は抜けた)と市民の共闘」に政権を取ってほしいなあ!

社会をよりよくしていきたいと、秋の空を見て思っています。

 

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: