RSS Feed

サイト内検索

こ ん に ち は、 崎本とし子 です

最近のコメント

最近の投稿

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

年月別

記事分類

ページ

カウンタ

[以前のblogから通算:2011年5月14日、79958開始]

メタ情報

お気に入り

ご近所・地域

健康・看護・命

RSS 岡山市公式ホームページ トピックスRSS

RSS 岡山県庁RSS(新着情報)

サイト内検索


75歳の誕生日を前に、夫が緊急入院

2021年12月25日 崎本 とし子 とし子からの手紙

夫は1月1日が誕生日です。23日はドイツの森へバス旅行へ行きました。「カニを2匹もらった!」と元気に帰ってきました。

今年は県外の長男も帰郷するというので、楽しみにしています。ところが・・・、

24日、6:30頃、「おかあさ~ん!」(このようにに呼ぶことはまずない・・)と呼ぶ声が聞こえ、食堂に行くと、倒れています。流しには鮮血の吐血。(流しで吐血したので、部屋の中は殺人現場のようにならずに済みました)意識はありますが、橈骨静脈が微弱に。

これはまずい・・・とすぐ救急車に連絡。5分後には救急車到着。

日赤病院救急救命センターへ5分後には搬送されました。診断は食道静脈瘤の破裂です。私には「想定内の出来事」でした。(肝硬変の肝機能障害があることを承知していた)私が在宅しているときでよかった・・・と思いました。一人で倒れていたらさすがにショック状態に陥るところでしたから。(出血は約800CCくらい)

おかげで今回は迅速な手当てで命を取り留めました。よかったです。まだ再出血の心配があり、正月明けまで入院予定です。ほかにも2か所気になる静脈瘤があります。体力が落ちてしまいそうですが、大好きなテニスをするのだ・・・という気持ちが彼を元気にしてくれるでしょう。これに懲りて好きなお酒ですが「断酒」することができるようにと願っています。

75歳の誕生日は病院です。

後期高齢者になり、体のことを考えて暮らしを見直してほしいと願っています。落ち着いているようです。コロナ禍で面会制限があるために、面会もままなりません。必要なものを届け、様子を聞きながら過ごしています。今年のクリスマスイヴのプレゼントは「夫の命の存続」ということですかね。

困ったことを一つだけ・・・。携帯電話を充電中でした。定位置に置いていなかったので、救急車に乗り込むときに持っていくのを忘れたのです。

バックアップしている用紙も忘れたので、緊急連絡が取れずに困りました。しかし、テレホンカードを持っていたので、公衆電話で連絡が取れる人に連絡を取り、午前中の段取りを取ることができました。

教訓は、必ず必要な電話のバックアップの要旨をカバンに入れておくことです。テレホンカードもいざという時に役に立ちます。

年末年始をどうぞご無事にお過ごしください。病気は人と時期を選びませんので。

 

コメント大歓迎

スパム防止用の簡単な質問です: